【レシピあり】とろける簡単マンゴーヨーグルトムース

お菓子レシピ

マンゴーが店頭に並びはじめました。

マンゴー1個あれば

思い立ってすぐに作れる

簡単デザートレシピをご紹介します。

 

\季節を楽しむ日々のスイーツ/
とろけるマンゴーヨーグルトムース

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

オンラインお菓子教室 ごきげんスイーツ|とくもとさとこ(@satokotto8)がシェアした投稿

 

このレシピのポイント

◇ ヨーグルトの酸味をプラスして爽やかに。

◇ 生クリームは液体のまま加えることで
  ぷるんとした食感になります。

◇ マンゴーはフォークでつぶして
  果肉感を出します。

◇ はちみつでやさしい甘さに仕上げます。

 

<材料>

約5カップ分

マンゴー・・・120g(正味)
 残りは飾り用にとりおく

プレーンヨーグルト・・・150g

生クリーム(乳脂肪35%)・・・120g

はちみつ(クセのないもの)・・・40g

レモン汁・・・5g

粉ゼラチン・・・5.5g

水(ゼラチン用)・・・25g

 

<作り方>

① マンゴー1個のうち120gをフォークで粗くつぶす。
  飾り用を取り分けてカットしておく。

② 粉ゼラチンを水に振り入れて混ぜてふやかす。
  電子レンジで温めた生クリームに加えて溶かす。

  *生クリームを少量とりわけて加熱すると冷ます時間を短縮できる。

③ ヨーグルトをボールに入れて、
  はちみつ、生クリーム、レモン汁を加えて混ぜる。

 

④ マンゴーの果肉を加えて混ぜ、ボウル底を氷水に当てて
  とろみがつくまで冷ます。
  器に流し入れて、冷蔵庫で1~2時間冷やす。

 

完成!
生マンゴーが入手できないときは
冷凍マンゴーが便利です。

私は、地元の業務スーパー「Aプライス」で買った
冷凍マンゴーを常にストックしています^^

思い立ったときに作れて便利~♪

instagramで紹介したら
さっそく作って下さいました!

何度も作ってくださった
takarin.bさん、ありがとうございます。

フルーツを変えるとバリエーションが広がりますね!

 

これから梅雨に向かうジメジメした季節、

口当たりのいいデザートは

気分が上がります。

慣れると作業10分ほど。

気負わず作れますので、
ぜひ試してみてください。

 

現在、教室のリニューアルにつき
募集は、一時ストップしています。
(お問い合わせを、ちらほら頂いていて申し訳ありません!)

 
全く新しいオンライン講座に生まれ変わりますので
どうぞ楽しみにお待ちください。
 
日々のことや、
最新情報は、メルマガでお届けしています。
 
\お菓子づくりのヒントが見つかる/

 

メルマガ登録

 

幸せつなぐメルマガに登録する

プロフィール紹介
幸せつなぐパティシエ
とくもと さとこ

通わず学べる!オンラインお菓子教室
Atelier S Liaison とくもとさとこです。

徳島の特産素材を生かす材料配送つきフランス菓子講座。
お菓子を仕事にしたい方、先生向けの
製菓理論が分かるマンツーマンレッスン。

「苦手」が「できる」に変わる。
個人によりそうお菓子づくりをサポートしています。
 

とくもと さとこをフォローする
オンライン講座


■New! 季節のレシピ動画レッスン

■徳島素材×フランス菓子 動画レッスン
ベーシックコース+材料配送つき

■マンツーマンプロコース
製菓理論から学ぶフランス菓子(商用利用あり)

LINE登録


毎週 月・金にお届け
ご質問も気軽に 1:1トークで直接対話

お菓子レシピ製菓材料
徳島素材で作るフランス菓子 オンラインお菓子教室 アトリエ エス リエゾン
error:
タイトルとURLをコピーしました