ロールケーキが丸くならず楕円になる!方がやるべきたった一つのこと

お菓子作りのコツ
今月はロールケーキの
オンラインレッスンしています。
 
よく聞くのが
 
巻くのが苦手。
丸くならない
つぶれて楕円になってしまう
というお悩み。
 
 

巻き方のコツをつかむことも大事ですが

実は、意外なことを
見落としている場合があるんです!

 
 
 
「丸く巻けず少し傾いてしまっています。」
 
と受講生さんから
レッスンの前に届いた画像。

 

 
 
当日、一緒に巻き方をみながら
完成させることができました!
 
 
ところが、
楕円になっていた原因が、
実は巻き方ではなかったことが
分かったのです!
 
 
 
 
原因は、
 
 
生クリームの乳脂肪%でした!
 
 

キレイに巻けていたのに
カットするとつぶれ気味になったので

「何%を使っていますか?」

とお聞きしたところ
 
乳脂肪分35%とのこと。
 
 
 
ロール生地に巻いたり、
絞ったりするクリームには
 
40%前後が適しています。
 
 
なぜなら、
35%は保形性がないから。
つぶれやすくなってしまうんです。
 
 
 
巻き方のばかりに
フォーカスしていたら
 
「え?そこだったー!?」
 
と、衝撃を受けちゃいそう 笑
 
 
 
 
「でもスーパーでは
乳脂肪35%のしか置いてなくて」
 
とのことでした。
 

そうなんです!
ちょうど欲しい%って無いことが多いですよね?

次の記事では
欲しい%が無いときの計算方法をお伝えします。
メルマガ登録

 

幸せつなぐメルマガに登録する

プロフィール紹介
幸せつなぐパティシエ
とくもと さとこ

通わず学べる!オンラインお菓子教室
Atelier S Liaison とくもとさとこです。

徳島の特産素材を生かす材料配送つきフランス菓子講座。
お菓子を仕事にしたい方、先生向けの
製菓理論が分かるマンツーマンレッスン。

「苦手」が「できる」に変わる。
個人によりそうお菓子づくりをサポートしています。
 

とくもと さとこをフォローする
オンライン講座


■New! 季節のレシピ動画レッスン

■徳島素材×フランス菓子 動画レッスン
ベーシックコース+材料配送つき

■マンツーマンプロコース
製菓理論から学ぶフランス菓子(商用利用あり)

LINE登録


毎週 月・金にお届け
ご質問も気軽に 1:1トークで直接対話

お菓子作りのコツ製菓理論
徳島素材で作るフランス菓子 オンラインお菓子教室 アトリエ エス リエゾン
error:
タイトルとURLをコピーしました