お菓子づくりの段取りが苦手!な方へ 段取り上手になる簡単にできる方法

働き方・生き方

お菓子づくりの段取りが苦手!

「段取りができてなかったときはドッと疲れる」
「お菓子の出来もイマイチだったり…」

受講生さんとオンラインで、
お菓子づくりのご相談をお聞きしていると、
「お菓子づくりの段取り」についてのお悩みがよく出ます。

私も段取りが得意ではないので、
無駄な動きをしてしまったり、
時間内に終わらない!

なんてことが、何度もありました。

どうやったら段取上手になれるんだろう?

工夫してきた中で、気づいたこと、
上手くいった方法をお伝えします。

和モダン フランス菓子
オンライン お菓子教室
とくもとさとこです。

この内容を動画でご覧になりたい方はこちらから。
文章のみの書いてあることもありますのでぜひ両方ご覧くださいね。
所要時間:6:27

コレをすると頭のぐるぐるがなくなる!

私自身、段取りがけっして上手い方ではなく
課題の1つですが、
レッスンにしても、常に段取りすることが
求められる仕事です。

上手くいっている方が、
どのようにスケジュールを立てているのか?
参考にしながら、自分に合う方法がないか試してきました。

まず結論から言うと、
紙に書き出すことです。

パソコンでもいいですし、
私の場合は、両方やってみて、
書き出すのは、紙の方がやりやすかったです。

書き出したものを、パソコンに入力して、
Trelloという、付箋のような感覚で
タスク管理ができるツールで整理しています。


まず、頭の中にあるものを書き出す。
お菓子づくりの材料に例えると
テーブル
の上に、全部の材料と道具を出すイメージです。

書かないとどうなるというと、
頭の中で、ぐるぐるぐと、
無意識に、ずっとそのことばかり考えてしまう。

何もしてなくても、
エネルギーをとられて疲れてきちゃう感じです。

それを一度、紙にすべて書き出してみるんです!

そうすると、何と何をしたらいいかということが
視覚的にはっきり認識できます。

俯瞰して見れるようになるから、
今、自分の現在地を把握できます。

思考が整理できてくると、
この順番を、逆にした方が良いんじゃない?とか、
お菓子でいうと、作業の手順ですね。

気付くので、パズルみたいに
段取りを組み立てられるんです。

始めたきっかけ

これに気がついたのは、
お菓子作りで販売したとき、大量生産することがあったんです。

8種類のお菓子を同時進行でつくるとなると
忘れたり、モレがありそうだし、
何が何かだか、分からなくなってしまう。

そこで、紙に書き出してみたんです。

整理して、段取りを立ててからとりかったら、
計画したとおり、上手くできたんです。

何より、気持ちが楽でした。

もちろん、突発的なことが入るから
時間通りいかないこともありますので
それも見越して余裕をもたせて組んでおきます。

他の事も、まずは書き出すようにしたら、
以前より、焦りとかモレがなくなりました。

段取りよく進めるちょっとしたポイント

書くときに、ちょっとポイントがあります。

日時を具体的に決めておくことです。

〇月〇日に、お菓子をプレゼントしたいという期限があれば、
作る工程の手順だけでなくて、
そのために、材料をいつまでに揃えておくところから
逆算して決めておきます。

〇日に作るから、
〇日に材料を注文。
ラッピング資材は、〇日に買いに行く。
前日には、生地を作って1晩ねかしておく…

みたいな感じです。

でないと、作ろうと思ったのに
材料がそろってなくて出来ない、とか。

材料だけ取り寄せたのに作りそびれて、
古くしてしまう、なんてことありませんか?

私は昔、あるあるでした。

今月中に作れたらいいな~みたいな
アバウトな予定「願望」
終わってしまいがち。

具体的な日時を決めて明確にしておくことが、
すご~く大事です。

ぼんやりとした計画は、
結局、ぼんやりとした結果をうみやすいです。

段取り上手になると時間もちになる!

段取りが上手くいくと、
何がいいってて、無駄がなくなり時間が短縮できるんです。

時間の節約になって、
そのことにより、心に余裕が生まれます。

余裕が生まれると、
もっとこんなことしたら、面白いんじゃない?とか。
新しいアディアがうかんだり。

他の事に時間を使えるので、
時間の使い方が上手くて、人生が豊かになります。

まとめ

最後にまとめると、

まず頭の中にあるものを紙に書き出してみてください。

その上で俯瞰して、
今の現在地を把握、
どういう順番でやるのか?
具体的な日時を決める。

という段取りを、描いてから取り掛かってみてください。

いかかだったでしょうか?

言うのは簡単、
分かっていても実行できないから悩んでるのよね~~
って気持ちも、すごく分かります。

だからこそ、まずは簡単で小さなことからでいいのです。

「紙に書き出す」から小さく始めてみて下さい。

そこから、段取り上手へ近づいていけますよ。

オンラインのマンツーマンプランでは
お菓子教室を15年以上運営してきた経験から
お菓子づくりだけではなく、
教室などの運営面でのご相談も受けております。

学ぶと決めると、心のスイッチが入って、
やる気も、行動力も増します。

お菓子づくりを通して
やりたい事が、できている状態を一緒に叶えましょう!

和モダンフランス菓子のオンライン講座の詳細はこちらから
 
 
メルマガではお菓子づくりが楽しくなる!
知識やコツをお届けしています。
↓↓↓
タイトルとURLをコピーしました