お菓子作りのコツ

お菓子作りのコツ

ケーキを違うサイズの型に変更したい!分量計算3ステップ

ケーキを違うサイズの型に変更したい! 手持ちの型は18㎝なのに、 お菓子のレシピで指定されているのは15㎝。 なんてことありませんか? パウンド型、丸型、それぞれのサイズを変えるときの 分量計算を3ステップで分かりやすくお伝えします。
定期LIVEレッスン

【ゴムベラの使い方】お菓子づくりでボウルの生地をキレイにする動かし方・コツ

お菓子づくりでボウルの生地をゴムベラで移す時 キレイに生地をぬぐいとれずに 生地がボウルに残ってしまう。 苦手だな~と感じていませんか? オンライン実習で、ボウルに生地がついたまま 流しに持っていくケースを見かけます。 そこで、ボウルをキレイにする、 ゴムベラの動かし方、正しい使い方をお伝えします。
お菓子作りのコツ

シュー生地が膨らまないときにチェックしたい3つの原因【パティシエが徹底解説】

シュー生地がふくらまない原因はズバリ3つです! 加熱不足 ・卵の量・焼き方 膨らまない3つの原因を知ることで、 ぜったい膨らむシュー生地づくりに欠かせないポイントが分かります。
受講生の質問Q&A

【お菓子づくり】オーブンは上段、下段どっち?天板を反転する理由

オーブンの天板が2段ありますが、 お菓子を焼くとき上段、下段どちらを使いますか? 2段で焼くとどう違いますか? という受講生さんの質問にお答えします。 家庭用オーブンで2段あるとき 上下、どちらの段に天板を入れたら良いのか? ウチは3段あるんだけど、、 なんてとき、迷うことありませんか? 上段、下段で焼いたときの違い、 2段でムラなく焼くときのコツをお伝えします。
製菓材料

カスタードクリーム5つのアレンジ方法 味を変えてみよう!【その3】

カスタードクリーム5つのアレンジ方法をお伝えします。 基本のカスタードがつくれるようになれば いろんなお菓子に応用できます。 材料そのものを変える方法もあるけれど もっと手軽に、完成したカスタードに 何かをプラスして変化をつけたいときのレシピを紹介します。
受講生さんのお声

2回でグンと完成度がUP!受講生さんのチャレンジ【米粉のロールケーキ 動画プラン】

『憧れていました!』とのお声が多い、米粉のロールケーキ。 2回で完成度がグンと上がった 受講生さんのチャレンジを紹介します。
お菓子作りのコツ

お菓子が上達する!オンラインレッスンの受け方 スマホで手元を動画撮影する方法

オンライン講座の受講生さん、 これから受講を検討されている方へ。 ・上達する人の受け方とは? ・スマホで手元を撮影する方法。 ・スマホスタンドの使い方 についてお菓子づくりが上達する オンライン動画レッスンの受け方をお伝えします。
お菓子作りのコツ

最後までおいしくペロッと 食べられるお菓子のコツ【インスタライブのお知らせ】

「最後までおいしく食べられる」 を、お菓子のレシピを考えるとき大事にしています。 そのコツの1つが「食感のコントラスト」をつくる ということです。 どういうことか、具体的にお伝えしますね。
製菓用語

カスタードクリームが神レベルに! バニラの香りを引き出すプロのコツ

カスタードクリームのおいしさに 欠かせないものと言えば、バニラの香り! カスタードクリームが神レベルになる バニラビーンズの使い方。 バニラの香りを200%引き出すプロのコツを解説します。
受講生の質問Q&A

クッキー生地がキレイに型抜きできない!原因と見た目をよくするコツ

クッキー生地がキレイに型抜きできません。 どうやったらもっとキレイな見た目になりますか? という質問がありました。 ゆがんでいたり、表面がガタガタの型抜きクッキーは 雑な印象になるだけでなく、実際に味もよくないことが多いです。 なぜ見た目がよくないクッキーになってしまったのか? 原因と、キレイに型抜きするコツを解説します。
error:
タイトルとURLをコピーしました