NHK徳島の番組のロケでした。今あるものでベストを尽くす

テレビ番組出演

NHK徳島の番組でご紹介する
クリスマススイーツの朝からロケでした。

10月は秋スイーツのロケがあり
1ヶ月ぶり。

再びエミールカルチャーです。

玄関前の桜の木が赤く紅葉して
半分くらい落ち葉になっていました。

空は明るいけど、風はひんやり。
秋の深まりを通り越して冬の気配です。

お菓子は2回ご紹介します。

はじめは1回の出演予定で。
シューツリーを作ることになっていました。

撮影前、ありがたいことに
2回のオファーをいただいて。

別メニューを加える?

それとも
シューツリーを2回に分けるか?

で迷いましたが
2回に分けるご提案をいただいて

1回目に、プチシュー2種

2回目はプチシューの応用で
シューツリーになりました。

結果的には、2回に分けて良かったです!

シュー生地だけでもポイントが多く、
限られた放送時間内なので。

シュケットと
チーズ風味のプチシューは、
身近な材料で気軽に作れます。

「クリスマスに作りたい!」
と、とても気に入ってもらえましたよ。

キャスターの近藤さんがお1人で作るのですが、
シュー生地づくりは初めてとのこと。

さらに「絞り」は3回も出てきます。

・シュー生地を絞る
・クリームを絞り入れる
・デコレーションで絞る

レシピだけで本番は、ハードル高いですよね。

そこで「練習用シュー生地」です!
なつかしいノートを出してきました。

製菓学校の
ル・コルドンブルーに通っていた頃
シュー菓子の試験があり
「練習用シュー生地」を作って
絞りの練習をしたのものです。

 

撮影前に、少しお時間をいただき
絞りの練習をしました。

絞る位置の決め方。

「ふくらませる」という絞りの技術を使います。

飲み込みが本当に早くて
本番、練習の成果を見事に発揮されました。

シューは丸く大きくふくらんで、大成功!

ふくらんでいく様子をオーブンの窓から眺めて

「わ~~」

「おいしそう~~」

何度も感激して下さり。

チーズの焼けるいい香りも漂ってきて。
お腹がグ~ッとなりました。 笑

苺とピスタチオのシューツリーの撮影は
くるくる回る、電動回転テーブルが登場。

背景はブラックの布。
大人っぽい雰囲気です。

「今あるもので撮影します!」

技術スタッフさんが
手持ちの道具を積み上げたりして背景づくり。

照明や技術を駆使して撮影されていました。

 

仕事をしていると、
このように、限られた条件の中で、
何とかしないといけない状況が多々あります。

時間かもしれない。
知識だったり。
スキルのことも。

今ないものにフォーカスしたり
新しいことをしなくちゃ!
足らない…

となりがちですが

「今あるもので、ベストを尽くす」

で何とかなります。

絞りの練習も、効果的でした。

もし、上手くいかなくても
それがホントの実力なので、割り切って
磨いていくしかありません~^^;

この姿勢、大事だったよね!
と改めて感じました。

「今あるものでベストを尽くす」

ぜひ試してみてください。

放送日は下記の通りです。

NHK徳島 とく6 今コレ食べドキ

11/29(火)18:10~
シュケット
チーズ風味のプチシュー



12/9(火)18:10~
苺とピスタチオのプチシューツリー

放送は徳島のみですが、
放送後、レシピと動画が
NHK徳島放送局の、番組ホームページに公開されます。

全国からご覧いただけます。

タイトルとURLをコピーしました