2019-11

生徒さんのお声

宣言通りのオリジナルレシピを考案!【ごきげんスイーツベーシックコース修了生のお声】

【家族の身体を気づかったお菓子作りをしたい】6カ月で身体にやさしいお菓子作りのレパートリーが増える! 「ごきげんスイーツベーシックコース」 を修了された生徒さんの、お声をご紹介します。一緒に受講している生徒さんが、 旦那さんや家族のために試行錯誤されていたり お菓子を作って「おいしい!」 と言ってもらったというお話を聞いて 私も結婚して子どもが出来たら、 皆さんのように 家族の身体を気づかったお菓子作りを したいなぁと思いました。
生徒さんのお声

自分の作り方で悪かったところに気がついた【ごきげんスイーツ体験レッスンのご感想】

ごきげんスイーツ1Day体験レッスンに 11月の、米粉のごきげん絹ロール、 洋梨の自家製コンポートと栗の渋皮煮を巻き込んでいます。 11月よりレッスン内容の一部、 ごげきんスイーツ体験レッスンに参加された方だけがもらえる、 プレゼントも、リニューアルしてますよ~ ご参加下さった方のお声を紹介します。
生徒さんのお声

1つ1つの技術、細かいところをご指導いただけた【ごきげんスイーツ体験レッスンのご感想】

ごきげんスイーツ1Day体験レッスンに 香川県からご参加下さいました! 米粉のごきげん絹ロール、11月は 洋梨の自家製コンポートと栗の渋皮煮を巻き込んでいます。
未分類

日本でフランス地方菓子を再現するレッスン【ガトーバスク】

11月のエミールカルチャーお菓子講座は、 「ガトーバスク」のレッスンでした。 受講下さった方、ほぼ全員が「ガトーバスク」は 食べたことがない!(売ってないですものね) バスク地方は行ったことない! とのことで。 バスク地方のこと、 ガトーバスクとは? から、お話させて頂きました。
お知らせ

ガトーバスク博物館で習う、バスク地方の郷土菓子【ガトーバスク】を訪ねて

フランスのバスク地方のお菓子と言えば 表面が真っ黒に焼かれた、バスクチーズケーキが 注目されていますが、実は他にもあるんです! フランスとスペインの国境にまたがる、バスク地方に伝わる 伝統的な焼き菓子「ガトー・バスク」です。 ショーケースに、積み重ねられた大きなガトーバスク。 焼きっぱなしで、見るからに素朴。 だけど、味わい深い美味しさが、ずっしりと詰まっています!
生徒さんのお声

体の事をいたわる、でも美味しいものを食べたい友人へおすすめしたい【ごきげんスイーツ体験レッスンのご感想】

11月のごきげんスイーツ1Day体験レッスンがスタートしました! 季節のフルーツを使う、米粉のごきげん絹ロールは 実りの秋にぴったりの素材 コンポートにした洋梨、 それから栗の渋皮煮! ダブルで巻き込こんでいます。
タイトルとURLをコピーしました