徳島 お菓子教室 白砂糖を使わない!安心・安全な材料選び 低糖質 太らないスイーツ 米粉 罪悪感のない 身体にやさしい素材で作るケーキ教室 焼き菓子の通販
ブログ

お菓子作りのコツ

手作りだから安心!自家製みかんのシロップ漬け 薄皮をむく裏技とは?

寒い冬のおすすめフルーツといえば、みかん! ビタミンCで、風邪予防にもいいですね。 昨日のネイキッドケーキに飾ったのは 「自家製みかんのシロップ漬け」です。  市販の缶詰を使ってもよいけど 手作りだと、添加物の心配がないし、安心です! お菓子作りで、みかんを使う時 どうされていますか? オレンジのように果肉が大きくないし やわらかいので、 みかんの薄皮はむきにくいですよね。 実は、裏技があるんです!

フランス菓子カヌレは、なぜみつろうを使うの?みつろう作りを体験!

外はカリッ、中はもっちっとしたカヌレ。 フランスのボルドー地方に古くから伝わるフランス伝統菓子です。 縦溝のついたカヌレ型で、 表面が黒くなるまでしっかり焼かれた外見は 小さいながらインパクトがありますね! みつろうをどうするかと言うと、カヌレ型に塗るんです! なぜ、カヌレにみつろうを使うの? みつろうを塗るとどうなるの? 養蜂家さんを訪ねて体験した、みつろう作り。 みつろう活用の知恵 日本みつばちと、西洋みつばちの違いなどに ついてもご紹介します。

楽に♪簡単に作れるお菓子レシピ【抹茶のプリン】動画で学ぶ作り方

お菓子作り初心者さんでも、楽に♪ 簡単に短時間で作れるお菓子のレシピ「抹茶とグレープフルーツのプリン」レシピと動画をお届けします。

お菓子作り【シリコン型】のメリットとデメリット・生徒さんからの質問Q&A

お菓子作りで活躍するシリコン型。最近では、100均でも可愛い形がそろいますね。新しく型を買いたい時「金属」と「シリコン型」どちらにしようか、型選びで迷うことはありませんか?シリコン型を10年以上愛用してきて感じたメリットとデメリットについてお伝えします。

【生クリーム】乳脂肪47%と35%を混ぜて40%にする方法とは?量が分かる計算式があった!

乳脂肪分40%の、生クリームが欲しいけれど売ってなくて困った!という経験、ありませんか?そんな時は・・乳脂肪分の違う2つの生クリームを混ぜ合わせて、欲しい濃度に調整する! ここまではよくありますよね。では、それぞれ何gの量を混ぜたら必要な乳脂肪分になるのでしょうか?実は、計算方法があります!算出方法は2つです。① ピアソン・スクエア法【Pearson’s Square】② 方程式に入れて計算する。小しややこしい、数字の話になりますので図で分かりやすくしてみました。知っているとお菓子作りに便利な知識ですので頑張って、ついてきて下さいね!

ナッペが苦手な初心者さんにおすすめの練習方法【個別指導】生徒さんのご感想

「ナッペがキレイにできない」というお悩みを解決するため「個別指導」の依頼をいただいて生徒さんのご自宅へ、伺ってきました~!「ナッペ」とは、スポンジ生地を生クリーム塗る作業のこと。憧れの王道スイーツ「苺のショートケーキ」と作る時に必要になってくるのがナッペです。ですが練習をしても・生クリームがボソボソになってしまう。・パレットナイフの角度が分からない。・角がキレイに出ない、など初心者さんでなくてもナッペに苦手意識をお持ちの方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

【お菓子作り】梅雨に気をつけたい食中毒対策 

5月なのに、真夏日が続きますね。気温が30℃を超えています。気温が上がると心配なのが「食中毒」です。 特に発生しやすい時期は梅雨のジメジメした6月~9月です。お菓子作りをする上で、つい、やりがちなこと食中毒にリスクが上がること。食中毒にならないカスタードクリームの作り方やその理由。梅雨に気を付けたい食中毒対策について考えます。

【ロースイーツ】身体に優しい植物性スイーツで罪悪感のないお菓子作り

ベーシックコース生のレッスンでした。ベーシック1~2ではローフードの考え方をとり入れた乳製品・卵・小麦粉・白砂糖不使用の「植物性スイーツ」が学べる内容です。「ロースイーツって、聞いたことはあるけれど、どんなものなんだろう?」非加熱とか?酵素がどうのとか・・?何か身体にいいらしい。だけど、どんな食スタイルなのか詳しく知らない、というのが正直なところではないでしょうか。

しっとり感のヒミツは〇〇【お菓子作り】アレンジして失敗する原因ベスト3

しっとりした生地と瑞々しいオレンジのジュレがもう一口、もう一口と食べたくなるケーキです。「お菓子屋さんで食べたことのある味がする!」「すごいしっとりしていて、初めての食感」 などのご感想をいただいたとっておきの生地です。感激の味のヒミツはここぞ、という時に使いたい特別な素材を使ってしっとり感と風味をプラスしたから。・・なんて発信をしたら「しっとり感の秘密を知りたい」「はちみつ?」「気になる~」とコメントをたくさん頂きました。 しっとり感のヒミツと【お菓子作り】アレンジして失敗する原因ベスト3をお伝えします。

母の日に間に合う!少しの手間でお菓子を素敵に見せる【簡単小ワザ】

もうすぐ母の日ですね。手作りのお菓子を何かプレゼントしたいけれど凝ったものは難しいし。。という方も、まだ間に合います!シンプルな焼き菓子を可愛くデコレーションして母の日に、ピッタリのお菓子に変身させちゃいましょう!少しの手間で、お菓子を素敵に見せる「簡単小ワザ」をお伝えします。

1 2 3 »

LINE@  facebook    YouTube
 
 

 

 

 

カレンダー

2020年1月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別アーカイブ

PAGETOP