野崎カナエさん

ごきげんスイーツ体験レッスンのご感想

身体に良い。砂糖の代わりに何を使用したら良いのか?
米粉について。材料はどんな物を選ぶと良いのか?
コレステロール、脂肪、糖質が気になっていました。
小麦粉よりも米粉を使ったものが作りたかった。

 

体験レッスンで学んだことによる変化
砂糖のこと、粉のこと、油のことが分かった。

 

講師(とくもとさとこ)はこんな人
とても向上心があり、何にでもトライする先生。
身体の事をよく考えていること。
すべてにおいて好奇心旺盛。自分に似た考えを持っていらっしゃる。

 

【ごきげんスイーツ】をこんな人におすすめしたい
アトピーや、私の年になると、中性脂肪が高くなるので、身体を労わる年代の方。

 

素材を選ぶことで、太るリスクを低く!

女性は40~50代になると、中性脂肪が高くなる人が増えると言われています。

心筋梗塞や動脈硬化のリスクが高くなるので、日々の食事が大事になってきますね。

 

特に女性は、更年期になると太りやすくなります。
コレステロール値を下げる、女性ホルモンの分泌が減ることが原因です。

だから、昔と同じ量のスイーツを食べていると、中性脂肪の値が高くなりやすいです。

 

中性脂肪を気にする方が、注意したいのは、ケーキなどの洋菓子!

バターは、摂り過ぎると、中性脂肪としてたまりやすくなります。

一般のお菓子には、ふんだんに使われています。
クッキーは、口当たりが軽いので、つい食べ過ぎてしまうことも。

 

ごきげんスイーツは、一般のスイーツと変わらない美味しさ!
だけど、脂肪としてたまりにくい素材を選ぶことで、太るリスクを低くする工夫をしています。

スイーツは、心栄養に欠かせません!

我慢するのではなく、バター不使用のクッキーなどに置き換えて、
スイーツを楽しんで頂けたら幸いです。