年末年始の特別企画!

ヘルシーな【ごきげんスイーツ】のレシピと動画をお届けする企画です。
1回目は、簡単で美味しい!ロースイーツです。

 

「カカオとゴジベリーのロークッキー」

 

 

ロースイーツって何?

ロー(RAW)とは、英語で「生」という意味です。
簡単に言うと、生のお菓子のこと。

なぜ「生」にこわだるかと言うと、酵素熱が苦手で、48℃以上に加熱すると失われると言われています。
そのため、ロースイーツは、48℃以上に加熱しないというルールのもとに作ります。

 

普通のお菓子作り使う、乳製品や卵、精製された小麦粉、白砂糖は一切使いません。
つまり、100%植物性のスイーツ

酵素や、生きたビタミン、食物繊維など。
自然のエネルギーを、そのまま取り込めるイメージです。

私はロースイーツをとり入れるようになって、疲れにくくなり、お肌の調子が良くなったり・・という変化を体感しました。

だから、ロースイーツの美味しさや、根底にある理論を教室で伝えていきたいと思っています。

習っても、作らなくなるお菓子って何だろう?と考えてみました。

・材料が多い → そろえるのが大変。余っても使いきれない。

・手順が複雑 → 面倒くさくなる。

・ヘルシーでも美味しくない → 続かない。

 

つまり、日々の生活に入っていくお菓子とは、その「逆」になるわけです。

材料が少なく、簡単、そして美味しいこと。

これ、続けているものに当てはまっていませんか??

限られた時間の中で、短時間で作れるレパートリーをたくさん持ちたい!
私もここ数年、特にそう思う事が多くなりました。

そのため、レシピの材料は最小限にしました。

 

食べてキレイになれる!健康と美容に嬉しい材料

クッキーのベースは、生のカシューナッツです。
栄養豊富なデーツは、甘みをつけ、生地をつなげる役割で加えています。

 

デーツは、手に入りにくいので、使わないレシピでも試作しました。
夫に試食してもらうと、デーツ入りの方が美味しいとの意見。
私も同じように感じたので、甘味をデーツでつけています。
輸入食材店やネット通販で、探してみて下さいね。

 

生カシューナッツ
オレイン酸や、疲労回復に良いビタミン1が多く含まれます。
免疫力を高めデトックス効果も高いナッツです。

 


ゴジベリー(くこの実)

不老長寿、滋養強壮、目の疲れにきくとされ、古くから漢方薬に使われてきました。
栄養価が高く、美肌・ダイエット効果もあることからスーパーフードの一つとして注目されています。

 

カカオパウダー
抗酸化力のあるポリフェノールが豊富で、アンチエイジング効果も高いと言われます。

 

生の材料でない場合、ローにはなりませんが手に入る材料でお作り頂けます。

 

レシピと説明です。動画付き!

材料です。

 

レシピについての説明です。

(初動画で設定が分からず画像が粗くてすみません~ なぜか真っ暗にうつっていて。。)

 

カカオとゴジベリーのロークッキー

●材料 約8枚分

A生カシューナッツ・・・100g

Bゴジベリー(くこの実)・・・10g
Bデーツ・・・30g

Cカカオパウダー・・・10g
Cメープルシロップ・・・20g
C塩・・・ひとつまみ

●作り方

下準備
・デーツは、種を取り除いて刻む。
・ゴジベリーは、水でサッと洗って熱湯をかけて消毒する。
水に15~20ほどつけて、柔らかくなれば水気をふきとる。

1、生カシューナッツをフードプロセッサーにかけて粗めに砕く。B加えてさらに回す。

2、Cを加えて回し均一に混ざれば、クッキングシートなどの上に取り出す。

3、めん棒で、5~7㎜程の厚さにのばして、お好みの型で抜く。残った生地は丸めて、再びめん棒でのばして型抜きする。

保存 冷蔵庫で3日

*生カシューナッツは、30分ほど浸水するとやわらかくなり、混ぜやすくなります。

 

詳しい作り方は動画でご覧ください。

ごきげんスイーツベーシックコースでは、ロースイーツのメニューもございます。
ナッツの浸水方法など、さらに詳しく学んでいただけます。

気になる方は、まずは体験レッスンへ。
ご参加をお待ちしています!
1月、2月、3月募集中です。

【ごきげんスイーツ】1Day体験レッスン