NHK徳島
今コレ食べドキコーナーで

ご紹介させていただく
もう1つのクリスマスのお菓子は、

「メープルジンジャーのリースクッキー」


カリっとした歯ごたえが心地よく
メープルの風味が広がって
後味にしょうがが、ふわっと鼻に抜けます。

型抜きしたあと
丸めて何度かのばしても
しなりがよく、扱いやすい生地です。

キレイに抜きやすいので、
お子さんと一緒に作るのにも
向いていますよ~

トッピングで可愛く飾って……

リボンをかけてツリーに吊るすと
気分はすっかりクリスマス。

クッキー自体はアッサリしているけど
メープルのコクがあるので、
そのままでも
ついつい手がのびる、
飽きのこない味わいです。

いつものクッキーと違って
今回は、少し長めに焼きます。

しっかり時間をかけて水分を
完全にとばしきって
粉の香ばしさを引き出すのががコツ。

でないと
アイシングを塗ったとき、

湿気たような食感になったり
傷む原因になるので。

焼いてそのまま食べて
おいしいクッキーと、

このように、アイシングの土台にする
クッキーは、似ているようで
実は全く違うんです

クッキーって奥が深いですね!

詳しい放送日は、また改めてお知らせします。

お菓子づくりのヒントや
レッスンの最新情報を、真っ先に知りたい方は
メルマガにぜひご登録下さい!