受講生さんから製菓材料の
保存方法について質問がありました。
 
=====
 
スライスアーモンドを開封しました。
保存はどのようにするのがベストでしょうか?
 
開封後はどのくらいを目処に食べ切るのがよいですか?
アーモンドパウダーについても
保存するときの注意など。
 
同じく
抹茶、カスタードパウダーについてもお願いいたします。
 
=====
 
 
 
徳島のオンラインお菓子教室 Atelier S Liaison
幸せつなぐパティシエ
とくもとさとこ  です。
 
 
開封したらいつまでもつの?
 
常温におく?
それとも冷蔵庫?
 
お菓子の材料の保存、
夏場は特に迷いますよね。

 
オンライン講座では
材料を配送しているので
鮮度・管理には気をつかいます。
 
そこで、正しい保存方法を調べてみました。

保存の仕方に自信がもてないへ

どのように保存しているのかお伝えします。
 
 

アーモンドスライス、アーモンドパウダーの保存方法

開封後は、
冷蔵庫で保存しています。
 
 
ポイントは、
できるだけ空気を抜いて
密閉できる袋に入れること。
1ヶ月以内を目安に使いきります。
 
ここでシーラーが、大活躍!
私は毎回シーラーで密封しています。
 
してないと乾燥したり、
におい移りすることがあります。

 
長期保存になりそうな時は、
小分けにして真空パック機で脱気して
冷凍保存します。
 
 
冷凍したら風味が落ちる
という説もありますが。
今のところ問題なく使えていますし。
3ヶ月くらい保存できます。
 
 
ナッツ類は脂肪分が多いので
スライスやパウダーは、
酸化や劣化が早いです。
 
 
酸化しているアーモンドパウダーは、
袋を開けたときの香りが、油っぽい!
 
せっかっくのお菓子が
本当にまずくなってしまうんです。
 
身体にもきっと良くないはず。
 
正しく保存して
早く使いきるにこしたことはありません。
 

抹茶パウダーの保存方法

高温・多湿が苦手。
開封したら、冷蔵庫で保存します。
 
 
光に弱くて、退色・変質しやすいので、
販売されている
遮光の袋のまま
保存します。
 
 
抹茶はにおいを吸着しやすので
しっかり密封。
 
強い香りのするものを
近くに置かないことも大事。
 
 
開封後は、2週間以内を目安に使いきります。
 

カスタードパウダーの保存方法

室温で保存しています。

 
ミックス粉って、
虫がわきやすいって言われていますよね?
しっかり密封しておきましょう!
 
 
高温多湿・直射日光をさけて、
涼しいところで保存します。
 
開封後の保存期間を調べましたが、
明記されていません。
 
「できるだけ早く使いきる」となっていました。
 
 
 
賞味期限とは、
あくまでも所定の環境で
正しく保存されていた場合に
味が保証される、という意味です。
 
 
保存環境がよくないと
早く劣化します。

材料をムダにしないよう
大切に使いたいものですね!

 
 
 
オンライン・マンツーマンのお菓子講座では
日々のちょっとしたこと、
分からないことを
LINEでいつでも聞けるサポートがあります。
 
 
 
 

メルマガではお菓子づくりのお役立ち情報

レッスン最新情報などをお届けしています。

\お菓子づくりのヒントが見つかる/

無料メールレッスン♪ 

メルマガご登録はこちらから

https://atelier-s-liaison.com/mail-magazine/?blog