直径15㎝のケーキ型のレシピがあるけど

手持ちの型が、直径18㎝。

サイズの違う型で、作りたいとき

レシピをどう計算したらいいの?

 

と悩むことはありませんか?

それぞれ数字をかけるだけで、簡単に計算できます!

直径15cmのケーキ型の計算方法

今月、タルトのオンランレッスンで

受講生さんから質問いただいた質問です。

 

私のレシピは直径15cmがスタンダードですが

お持ちの型が直径21㎝とのこと。

 

丸型15㎝の計算方法

おおよそ・・・

15㎝→ 12㎝の型 0.7倍
15㎝→ 18㎝の型 1.4倍
15㎝→ 21㎝の型  2倍

レシピに数字をかけて計算します。

直径18cmのケーキ型の計算方法

丸型18㎝のの計算方法

 

おおよそ・・・

18㎝→ 12㎝の型 0.5倍
18㎝→ 15㎝の型 0.7倍 
18㎝→ 21㎝の型 1.4倍

タルト型も、丸型も

基本的にこれで計算できます。

レシピによって多い少ないはあるので

1度作ってから正確な量を調整下さい。

ケーキの「号」って何人分?

ケーキの単位でよく出てくる「号」

何をあらわしているか、ご存知ですか?

ケーキ屋さんで、

デコレーションケーキを注文するとき

「号」が使われていることがありますね。

 

1号=3㎝(1寸)です。

 

ケーキでよく使うサイズの直径は

4号・・・12㎝
5号・・・15cm
6号・・・18cm
7号・・・21㎝

あたりです。

15cmは、4~6人分

18cmは、6~8人分

 

が目安。

 

ケーキを作るときに参考して下さい。

 

現在、教室のリニューアル準備中です。
 
新しいオンライン講座に生まれ変わりますので
どうぞ楽しみにお待ちください。
 
日々のことや、
最新情報は、メルマガでお届けしています。
 
\お菓子づくりのヒントが見つかる/

無料メールレッスン♪ 

メルマガご登録はこちらから

https://atelier-s-liaison.com/mail-magazine/?blog