受講生さんから、つくレポが届きました!

●米粉のキャロットケーキ

●ファーブルトン

詰め合わせて、お世話になっている方へ

配送されたそう。

 

「米粉のキャロットケーキは、

パウンド型にしたら、配送しやすかった。

焼き加減もいい感じにできた。」

そうですよ~

 

型が変わると、お菓子は焼き時間が変わります。

 

もしかして中が生焼け?

焼き加減がよく分からない?

とお悩みの方は、

スリムなパウンド型を、

使ってみるのも1つの方法です。

 

家族から褒められるのは、嬉しいものですね。

しかも、いちばんよい出来は、

最高の褒め言葉~♡

 

「ごきげんスイーツが繋でくれる

他者との絆、ご縁が嬉しくなりました」

 

 

私の夢は、

『スイーツで安心感を

手渡せる女性を増やすこと』

こうして受講生さん1人1人が

ご家族や大切な方に

スイーツで幸せを届けてくれたら

喜びが、何倍にも広がっていく!

 

教室の屋号は

Atelier S Liaison といいます。

リエゾンとは、フランス語で

“つながり”という意味。

 

お菓子から、

ご縁や絆をつなげたい!

との想いを込めています。

受講生さんが、

その夢を、共に叶えて下さっているんだな~

と実感できて、嬉しいご報告でした。
 

お菓子づくりは奥が深いもので

 
おいしい素材を使ったからといって
 
おいしいお菓子ができるわけではありません。
 
 
どう扱うか?
 
どう生かすか?

 
 
高価な素材=おいしい、でもないのです。
 
 
その辺のコツを、オンライン講座でお伝えしています。
 
 
 
「私だって、旦那さまに褒められたい!!」
 
「身体にやさしいスイーツで
 
家族の健康を守りたい。」
 
 
 
という方は

オンライン体験会から一歩を踏み出してくださいね。

 
 
 

\お菓子づくりのヒントが見つかる/
ごきげんレター 無料メールレッスン♪

ほぼ毎日、配信しています!
メルマガにご登録下さい^^

https://atelier-s-liaison.com/halloween-pdf/?blog

ごきげんスイーツ
オンライン体験会の詳細はこちらから

https://atelier-s-liaison.com/taiken-online/?blog