2月放送 NHK徳島で とく6 今コレ食べドキで、

バレンタインスイーツをご紹介しました。

\柚子香る/
ホワイトチョコレートのブラウニー

 

昨日に続き、レシピにそって

これをやったら失敗するよー!

という、やってはいけないチェックポイントをお伝えします。

 

白いブラウニーがあったら面白いな~から発想したブラウニー。

ホワイトチョコレートのまったりした甘さを

柚子の爽やかさでアクセントをつけました。

ベーキングパウダーを使わず

ふんわり、しっとり仕上げます。

作る前に失敗ポイントをチェックすると結果がかわる!

お菓子を焼いたら

ふくらみが良くない、
何だか、かたい・・

なんてことありませんか?

 

お菓子づくりには、

「これをやると確実に失敗しますよ~!」

という個所があります。

それさえ押さえていれば

大きく失敗はしない。
家族に喜んで食べてもらえます!

 

例えば、チョコレート。

大敵は「水」です!

 

溶かすときに、
ボウル底の水滴が、うっかりはねて
チョコレートに入ってしまうと

モロモロになってしまうことも、、

それを避けるだけでも
失敗のリスクってなくなる。

作る前に、
レシピと動画でしっかりイメトレ!←超重要

『何をしたら失敗するか?』

も、確認してからはじめると結果が違ってきますよ。

【レシピ】3つの失敗ポイント付き!

*レシピはNHK徳島の番組ホームページより。
 2021年2月2日放送 今コレ食べドキ!

失敗ポイント①

卵に、てんさい糖を加えて
すぐに混ぜず、しばらく放置する。

卵の水分が砂糖に吸い込まれて

カチカチになっちゃいます。

 
 
 

失敗ポイント②

グラグラに沸いた湯せんにかける。

卵に熱が入り過ぎて、煮えてしまいます。

 

バターに薄力粉を混ぜることで

グルテンが出にくくなって

さらに軽い仕上がりに!

柚子茶や、柚子ジャムもいいですが

自家製柚子ピールだと格別!

失敗ポイント③

バターの生地と、ふわふわに泡立てた卵の生地を

一気に合わせて激しく混ぜる。

ふわふわに入った気泡が

つぶれてしまって、目の詰まった生地になってしまう。

両方の生地の状態を近付けてから

合わせると、ストレスなく混ざりますよ。

 

焼く時は、途中で1回天板を反転させます。

ムラになりにくくなります。

時間は、あくまでも目安なので調整ください。

と~ってもいい香り!!

ナッツは交互にジグザクに置いて

立体感を出します。

ピーカンナッツを使いましたが

お好みのナッツに変えてもOK。

コルネで絞りました。

コルネの作り方は、ごきげんスイーツ講座のコースで

詳しくお伝えしています。

ごきげんスイーツチャンネルの
Youtube動画にもあげていますので

分からない場合はチェックしてね。

テイータイムにぴったり。

プレゼントにも “映え” ますので

ぜひ作ってみて下さい。

 

 

失敗するポイントを知らずに作って

手間をかけて作ったのに

仕上がりがイマイチ。

彼氏や、家族に食べてもらえないと

ガッカリですよね?

 

手作りしてるのに、何だか報われない自分

「また作って」とお願いされれる自分

 

後者でいたい!という方は

体験会に会いにきてくださいね。

1ヶ月目から、変化を実感できますよ。

 
 
 

技術と製菓理論から学ぶ
完全プライベートなオンラインレッスンです。

https://atelier-s-liaison.com/taiken-online/?blog

レシピと動画は、

▼NHK徳島の番組ホームページからご覧になれます。▼

https://www.nhk.or.jp/tokushima/imakore/index.html