受講生さんから、こんな質問をいただきました。

===

クッキー生地を、均一に伸ばすコツはありますか?
5ミリの定規のような道具を購入しました。
 
これを使用しても高さにムラが出来てしまいます。
生地を伸ばすコツがまだつかめていないようで
体重をかけてみてもまだ均一に出来ません。
 
教室でみた太いローラーの端に取っ手?が
ついていためん棒なら、伸ばせますか?

===

教室で見た、端に取っ手がついたローラーとは・・

生地を4mmに伸ばせる、めん棒のことです。

使い勝手ってどうなの?
についてお答えします。

おうちの洋菓子がプロの仕上がりに変わる
白砂糖をつかわない!
ごきげんスイーツ教室

とくもとさとこです。

お菓子づくりの便利アイテム!生地を4mmの厚さに伸ばせるめん棒

その名も・・・
『生地を4㎜に伸ばせるめん棒』

均等な厚みにできるから
クッキーづくりに便利です!

型抜きクッキーは何mmにのばすといいの?
という質問を受講生さんからいただいたばかりですが、

めん棒でも分かるように。
4mmです!

アイシングなどしないなら、
ほどよい厚みで食べやすいと思います。

数年前、かっぱ橋で見付けて
便利かも!と
試してみたくてなって持ち帰りました。

4㎜厚さにのばすための
オレンジ色のキャップが
めん棒の両端についた商品です。

使って分かったメリットとデメリット

デメリットというわけではありませんが、
気になったのは・・・

●使っているうちに、左右のキャップが
よく外れるようになって

作業に集中できないときがある。

●4㎜厚さに生地をのばす、という用途に限られる。


●のばせる横幅が25㎝以内。

という点。

ですが逆に言えば・・・

●キャップがとれるのでとっても衛生的!

●色んな厚みのルーラーをそろえなくてすむ。

●25㎝あれば家庭のお菓子づくりに十分対応できる。

●コスパが良い。

●手軽に使える。

という点で、使えるアイテムだと感じます。

お菓子づくりをこれから始めたい方、
クッキーをよく作る方
手軽に均一な厚みにしたい
方には、
便利なアイテムです。

 

厚みのバリエーションが欲しい。
生地を同じ厚みにスライスするときにも使いたい。

という方は、ルーラーも合わせて購入されると、
用途が広がります。

 

クッキー缶に詰めると、プレゼントにも喜ばれる
クッキーづくり。

クッキーがサクサクしない。
✔何だか粉っぽい。
✔表面がなめらかにならない。
✔断面がシャープに出ない・・

など。

2021年1月スタートのクッキーコースでは
クッキーづくりのお悩みを
まるっと解決!

おうちのクッキーが劇的においしくなる!
プロの仕上がりに変えるコツを
お伝えしていきます。

 

メルマガ、LINE読者さんに
お得な特典をご案内しますのでぜひご登録ください。

現在、ベーシックコースは満席のため
体験会の募集を一時ストップしています。

▼ごきげんスイーツメールレッスンの登録はこちらから▼

https://atelier-s-liaison.com/halloween-pdf/blog