今月のベーシックコースでは
クッキーのバリエーションをお伝えしています。
 
 
すでに何度か作ってレポートが届いている
受講生さんも!
 
作れるようになってくると、
アレンジしたくなりますよね。
 
 
そこで、よくある質問が、
 
✔小麦粉を米粉に置き換えられますか?
 
✔砂糖をメープルシロップなどの
液糖に変えてもいいですか?
 
などの、素材の置き換えについて。
 

こんなアレンジは失敗のもと!

ココア味や、抹茶味に
応用されるのはいいんですよ~
 
 
でも。
理論を分からない状態で
素材の性質が全く違うものに、
置き換えるは、おすすめしません!
 
何か1つを変えると、
お菓子って、バランスが崩れてしまう。
 
 
まずくはないけど、
美味しくもない。。。
なんてことになりかねないし、
そもそも、何が正しい仕上がりなのか混乱します。
 
 
 
なので、レシピは基本の通りのまま
まずは、しっかりマスターしましょう。
 
 
 
アレンジされるなら、
形を変える
 
コルネで模様を書いたり
チョコレートをかけて可愛くデコる
 
などがおすすめです。
 
 

子どもが大喜び!型抜きクッキー 受講生さんのアイディア

型抜きクッキーを、子どもが喜ぶ
アイディアでアレンジされた
受講生さんの例をご紹介します。
 
 
 
受講生さんのレポートより
 
====
 
今回のテーマが決まった瞬間、私は大喜びでした!
なぜなら恐竜好きな子供に早くクッキーを作ってあげたくて!!!
 
 
見事子供は大はしゃぎしてくれて、
嬉しすぎて写真は撮れませんでしたが、
 
喜んでもらえるって、
いつも思うけど…すごく自分への
エネルギーになる
なぁ(〃ω〃)と改めて感じました♪
 
 
 
お菓子作りにはまってしまい、
作るのが楽しすぎます☆
 
食べてもらう人の事を考えながら作れる幸せ。
そして完成した時の喜び、
また実際に喜んでくれる人の笑顔が見れた時は、
もう言葉にならない嬉しさでいっぱいです(*^^*)
 
 
 
====
 
 
食べる人、プレゼントする方が
どんな型なら喜んでくれるかな~?
と想像しながら、型を選ぶのは
ワクワクします。
 
 
 
さらに後日、おまけの
エピソードが届きました!
 
 
 
====
 
♪♪嬉しいエピソード♪♪ 
 
恐竜サブレを作った日に、
たまたま子供のお友達が来てて、
その子も恐竜大好きなので
『クッキーどうぞ〜♪』って帰り際にプレゼントしたんです。
 
後日保育所で会った時、
『クッキー美味しかったー!』って、とっても嬉しそうに言ってくれて☆
しかもお迎え時、そのお友達のお母さんからも
『この前のクッキーは作ったんですか?
めちゃくちゃ美味しかったです!!!』
って直接言って下さって!!!!
 
 
嬉しくて泣きそうでした!!!!!
昔はお菓子作っても、プレゼントできる様な物ではなかったけど、
人にプレゼントできるような
お菓子を作れるようになれた事、
とってもとっても嬉しいです(*^^*)
 
 
====
 
 
ごきげんスイーツを学んで
人にプレゼントできる自信がついて
お菓子づくりに
すっかりハマって楽しまれて
いる様子が伝わってきます。
 
 
 
 
アレンジは、理論を分からないまま
置き換えるのはキケン!

まずはレシピ通りに。
形を変えたり、デコってアレンジしてみましょう。

というご提案でした。

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

✔︎イベントや記念日に手作りでケーキを作りたい!
✔︎添加物が心配な、市販のお菓子に頼りたくない!
✔︎新しいレシピを追いかけることから卒業いたい!

そんなお悩みのある方へ。

レシピ本には書かれていない
お菓子づくりのなぜ?が分かり、

初心者さんでも、おうちのお菓子が
プロの仕上がりに変わるコツを、
オンライン体験会でお渡ししています。

▼1対1オンライン体験レッスンの詳細はこちら▼

https://atelier-s-liaison.com/lesson/taiken-online/?blog