受講生さんからいただいた質問です。

===

Q
オーブンの天板が2段あるのですが、
お菓子を焼くときに上段、下段どちらを使いますか?
2段で焼くとどう違いますか?

===

 

1段で焼きたいとき、
上段・下段、どちらに入れたらいいの?
と迷っている方に、ヒントをお伝えします。

白砂糖を使わない!
体にやさしい素材でつくる
おうちのお菓子がプロの仕上がりに変わる

オンラインごきげんスイーツ教室
とくもとさとこです。

菓子づくりで、オーブンの上段、下段どちらを使う?

電気・ガスオーブンともに、
基本は下段で焼きましょう!

3段あるオーブンは、中段を使います。

上段で焼くこともできますが、
上からの熱の当たりが強くなるため
焼き色が濃くつく傾向にあるんです。

焼き色はちょうど良いのに、
中まで火が通ってない、
なんてことをさけるためにも
焼き加減の見極めって大事。

天板2段で焼くと何が違うの?

オーブンは、同時に2段入れることを
想定されているので、
焼くことはできますよ~

ただ、
2段だと、焼き時間が長くなる。

 

以前、外部講習で使っていたオーブンも
比較すると、
時間が長くなった経験があります。

参加人数の都合で。
2段で4台のタルトを焼いたとき。

1段で焼いたときと比較して
10分ほど長くかかりました。

確か、パウンドケーキも、
10分ほど長かったような・・

お菓子にとって
この差って、けっこう大きい!

 

焼き時間が長いと、
生地が乾燥してパサついたり、
仕上がりに影響が出ます。

以上のことからも、

 

1段ずつで焼かれたほうが、
仕上がりの状態が良く、
時間も短くてすみます。

2段で焼くときにムラを防ぐ方法は?

2段で焼くと、上段の焼き色が濃くつきます。

 

焼きムラを防ぐには、

焼き時間の2/3時間が過ぎたくらいを目安に
天板の上段と下段を入れかえ、
同時に、天板の左右も入れかえます。

こういうことってレシピに、
毎回は書かれてないの。

でも、天板の反転は毎回行うことの1つです。

そのさい、扉を開けるは、
なるべく1回だけに。

 

何度も扉を開けると、
温度が下がります。

オーブンのクセをつかむまでチャレンジしよう!

受講生さんのチュイルのレポートです。

オーブンの特性をつかむまで
何度もチャレンジされています。

1回目
口あたりが見本と違って、シナシナになったそう。

 

焼き方を調整して再チャレンジ!

2回目
焼き時間を長くしたら、
外側がやや濃い焼き色で、
中がやや白っぽい状態に。

納得がいくまで、再チャレンジ!

3回目
少し焼き過ぎたそうだけど、
とってもいい感じじゃないですかー!!


オーブンの特性と生地の薄さ加減が
少し分かってきたような気がします。

イヤイヤじゃなくて、
ワクワクしながらお菓子作りしてる自分の変化に
ビックリしています。

以前は上手くいかなったらそこでおしまいでした。


上手くいかないとやめる自分から、

ワクワクしながら
チャレンジできる自分へ!

大きな変化を感じていらっしゃるようです。

オンラインレッスンの良さは
お家のオーブンを使ったときの
焼き方を知れること。

上手くいかないと、
1人で悩んでいる方は
オンライン体験会でご相談くださいね。

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

✔︎イベントや記念日に手作りでケーキを作りたい。
✔︎すきま時間に、自分のペースで学びたい
✔︎人に自信をもってプレゼントして喜んでもらいたい。

教室に通わず、
お菓子づくりを学びたい初心者さんに

白砂糖を使わない!
体にやさしい素材でつくる
おうちのお菓子が
6ヶ月でプロの仕上がりに変わる

オンライン個別レッスンをしています。

1対1オンライン体験レッスン受付中。

https://atelier-s-liaison.com/lesson/taiken-online/?blog