おうちティータイムというキーワードで
自分が感じたこと。

お片付けの近藤麻理恵さんが
Youtubeで話されていたことが似ていて共感した、
という気付きをシェアします。

 

外から戻ると、あったかい飲み物が
恋しくなる11月。

ほっと心が休まる、おうちティータイムに
楽しいお喋りと、
おいしいお菓子があれば、
幸せな気分になります。

 

そんな
ティータイムを豊かにするクッキーと焼き菓子
が今月のオンラインベーシックのテーマ。

白砂糖を使わない!
体にやさしい素材でつくる
おうちのお菓子がプロの仕上がりに変わる。

オンラインごきげんスイーツ教室
とくもとさとこです。

おいしいお菓子を手作りしてティータイムを楽しみたい

ごきげんスイーツを学ばれている生徒さんは

『おいしいお菓子を手作りして
ティータイムを楽しみたい』

と学ばれている方が、
過去も今も多い。

今日、オンライン体験会に
参加くださった方もそうでした。

 

何でだろう?
と考えていたら思い当たることが。

20代のころ、ヨーロッパの
お菓子のあるティータイム風景を
見るのが好きでした。

当時の楽しみは、
夫と手作りのお菓子を囲んだティータイム。

そんなお菓子のある時間を
スイーツ好きの方々と共有したくて
教室をスタートしたときの気持ちを思い出しました。

先日、オンラインの受講生さんに発送する、
見本の焼き菓子を作ったとき。

久しぶりに夫と
ゆっくりティータイムをしました。

お気に入りのティーカップで、
焼き立てのハーブスコーンとジャムを、
丁寧にお皿に盛り付けて。

すると、
とても穏やかな気持ちになり、
今この瞬間が、
しみじみ幸せだな~って。

満たされる感覚につつまれたんです。

お菓子はいつもあり、
思い立てばすぐに出来るのに、
自分が丁寧にティータイムを楽しむ
時間をもててなかった。

こんまりさんと紀里谷和明さんのYoutube対談で気付いたこと

ちょうどそんなとき、
お片付けの、近藤麻理恵さんの
Youtubeを、知り合いの起業家さんが
取り上げていて、気になって拝見したんです。

今の気持ちとリンクする
エピソードが
語られていて共感しました。

読者さんにも気付きがあるはずなので
紹介します。

====

こんまりさんは、本が売れて、
社会的にも認められて
一時期は、やったーと思った。

だけど、そのスピードに
心がついていかず、
不安とプレッシャーでいっぱいに。

いつしか心がボロボロになったそう。

そんなとき、彼女が行ったのは
『自分に向き合うこと。』

そもそも自分は何がしたかったのか?

と考えたとき

トキメクもののある
片付いたおうちで、
家族と仲良く暮らしながら、
ゆっくりお茶飲みたい、

だったそう。

慌てて、
自分のときめくティーカップを探して、
ティータイムをしたら、
心が満たされた。

それは、本が売れる前に
1Kの部屋でティータイムをしていた
幸せと同じだった。

満たされ具合って
こんなことで叶うんだってびっくりした。

====

という内容のお話しでした。

あなたが満たされることは何ですか?

日々、目の前のことに追われていると

やろう思えばすぐできることなのに、
してないこと。

本当は、とても大切にしているけど
できてないこと。

誰にでもあるはず。

それはたいてい、シンプルなことで、
自分と向き合って
自分の気持ちや感覚に目を向けることで
気付けます。

ティータイムは
私にとって大切な時間だったんだ!
と改めて気付かせてくれた出来事でした。

あなたにとって満たさることとは何ですか?

それはどうやったら叶いますか?

おいしい菓子を作って
日々のティータイムを大切にしたい方を
これからも、ごきげんスイーツで応援します!

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

✔︎イベントや記念日に手作りでケーキを作りたい。
✔︎すきま時間に、自分のペースで学びたい
✔︎人に自信をもってプレゼントして喜んでもらいたい。

教室に通わず、
お菓子づくりを学びたい初心者さんに

白砂糖を使わない!
体にやさしい素材でつくる
おうちのお菓子が
6ヶ月でプロの仕上がりに変わる

オンライン個別レッスンをしています。

1対1オンライン体験レッスン受付中。

https://atelier-s-liaison.com/lesson/taiken-online/?blog