ごきげんスイーツベーシック6ヶ月コースの
オンラインレッスンが続いています。

=======

半年前までお菓子教室に通ったことがなかったけど
お菓子を作れる喜びに目覚めて
お菓子を仕事にしたい!
と夢を語れるようになった。

=======

受講中の生徒さん、
芳恵さんのお声です。

 


半年前まではお菓子教室など通った事もなく、
知らない事ばかりでしたが、
先生から学んでいくうちに

お菓子を作れる喜び、
材料がまったく違うものに変わる工程の楽しみ、
食べてもらえる喜び、
美味しかったよ〜また作ってね♪
って言ってもらえる喜び。

など経験していくうちに、

いつかは私の作るお菓子で
みんながもっともっと笑顔になれたら☆
喜んでもらえたら☆って
すごく思うようになりました(*^^*)

先生と夢を語れたのも嬉しかったです!!

実習メニューに選ばれた、
マロンケーキ、完成しました!

人は気付いたことしか変えることができない


直接レッスンを受けることで
自分では気づかないことを
教えてもらえる。

温度、手の動かし方、空気の含ませ方。
力加減も違っていた。

ほんのちょっとした事でも
知ってると知らないでは
差がある事に気付きました!!

とおっしゃっていただけました。

オンラインレッスンで感じるのは
ご本人さんは
「出来ている」と思っていて、

気づいてないことって
けっこうあるな~ということ。

あたりまえと思っていることは
そもそも意識しないから、
変えようがありません。

気がつく=変化の入り口に立つこと。

個別指導を受けることは
「気付ける」

そこに大きな価値があると思います。

思い込みが間違っていたら、ずっとそのまま


動画やテキストで1人作ってると、
思い込みで出来てる!
と思っていたので、
直接みてもらうと勉強になった。

コルネ作りは思い込みで
端と端を合わせる箇所が
違ってました。

先生がもう一度教えて下さり、
とってもわかりやすかったです!!

 

私も「思い込み」ってけっこうあります。

もし違っていたら?
と考えないので
気付くまでずっとそのままに
なってしまう。


作るのは楽しいけど
作ってるうちに合ってるのかなぁ?
いいのかなぁ??って
思う事もありました。

毎度感じますが、
レッスン受けて、
さとこ先生から直接指導していただく事で
かなり自信がつきます

なんか違うかも?
って違和感を感じていたことの正解が、
分ったときのスッキリ感。

その積み重ねが、自信になっていく。

お菓子を仕事にしたい。「夢を語れたのも嬉しかった!」


家族に食べてもらったあと
誰かにあげたいなって
気持ちがすごく出てきて。

プレゼントで女性にあげると、
ワーってすごい喜んでもらえて
毎回作るのが楽しい。

そして、


今は夢の段階だけど、
お菓子をお仕事に出来たらと思っている。

との告白までいただきました!

お菓子を仕事にしたい方のサポートをしたい

もう、ワクワクして。
お節介かもしれないけど、
アドバイスを勝手にしたくなる自分がいました。

お菓子が並んで
売っているシーンまでリアルに
浮かんでしまって。

何を売りたい?
とか、いろいろ聞いてしまいました。

そこで、
はたと気が付いたのですが、

お菓子を仕事にしたい方の
サポートをすることに
すごく喜びを感じてる!
これ、やりたかったこと
なんじゃない?

ということ。

 

そうだ!
来年は、お菓子を販売したり
商用で仕事にしたい方に向けた
レッスンをつくろう。

初めてだし、
それをどうやってするのか?
正直、何も分からない。

だけど、ただ「やる」
そう決めました。

そしたら、
なんか、ワクワクしてきた!

 
お菓子をつくれるようになると
 
「自分の存在価値を実感できる」
 
そこに喜びが大きいんじゃないかな?
って最近よく思う。
 
 
 

今年もあと、2ヶ月半、
心の声に素直に従って
感情が動くこと、
本当にやりたいと思えることに
チャンレジできたら

人生は、もっともっと面白くなるはず。

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧
【白砂糖を使わない!
体にやさしいお菓子作り】

✔︎家族に安心なお菓子を作ってあげたい。
✔︎人に差し上げるレベルに作りたい。
✔︎子どもの記念日を手作りケーキで祝いたい。
✔︎子どもに美味しいと喜んでもらいたい。

体にやさしいお菓子を、
教室に通わず、
基本から学びたい方へ

大切な方に安心して
食べてもらえるお菓子を
製菓理論と技術で学ぶ。

完全パーソナル
オンラインレッスン。

作るワクワク感と出会い、
大切な方をお菓子で
“ごきげん“にしよう!

1対1オンライン体験レッスン受付中。

https://atelier-s-liaison.com/lesson/taiken-online/?blog