お菓子作りって、ちょっと気が重いな~

材料を細かくはかったり、
キッチンは汚れるし。

洗い物もいっぱいになるし、、

でも、市販のお菓子ばかりじゃなくて
家族に美味しいってよろこんで食べてもらえる
お菓子を、手作りしたい!

そんな、
お菓子づくり初心者さんが、

ここを意識すると、
お菓子づくりがラクになる!
3ポイントを紹介します。

まずは【道具編】です。

白砂糖を使わない!
体にやさしいおうちのお菓子が
プロの仕上がりに変わる!

ごきげんスイーツコンシェルジュ
とくもとさとこです。

道具や作業台をいつもキレイにしよう!

道具や作業台、いつもキレイですか?

ボールのふちが、ベタベタ。
作業台が、粉や飛び散ったもので汚れている。

心当たりありませんか?

生地を混ぜていると、ボールのふちってすぐに汚れます。

汚れたまま作業をすると、手につきます。

汚れた手で持つ
ゴムベラや、泡立て器も
持ち手がベタベタに。

それを台に置くと、台も。ぜんぶがベタベタ。。。

イヤになっちゃいますよね?

だから
ボールのフチを
汚さない動きで作業すること

汚れたらキレイに拭く!!

オンラインレッスンは、気付いたら指摘させていただきます。

「そうそう、言われたな~」

と思い出してくれるようになれば、
“しないと気持ち悪い”
に変わりますよ。

ふきんではなく、キッチンペーパーでふこう!

ボールのフチが、生地で汚れたとき、
作業台に、バターや卵などが飛び散ったとき、

ふきんでふいていませんか?

ダメというわけでないですが、
雑菌が増える原因になります。

キッチンペーパーの方が衛生的です。

私は近くに置いて
いつでも拭けるようにスタンバイしています。

お菓子づくりは準備から片付けまでがワンセット

お菓子づくりは楽しいけど、
洗いモノがねぇ。。

その気持ち、めっちゃ分かります!

だからこそ、いかに掃除や
洗いモノをラクにできるか、
作業のときから考えて、動きたいのです。

ごきげんスイーツでは、
なるべく洗いモノを減らして
効果に見合わない手間は、省く方向で
レシピをつくっています。

生徒さんからは、

「へ~~なるほど!って感心しました。」

ちょっとしたポイントで
喜んでもらっています。

道具・作業台・手をいつもキレイに保つこと。

意識することで、
洗いモノ、掃除、後片付けが簡単に、

お菓子作りがラクになりますよ~

 

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧
【白砂糖を使わない!
体にやさしいお菓子作り】

✔︎家族に安心なお菓子を作ってあげたい。
✔︎人に差し上げるレベルに作りたい。
✔︎子どもの記念日を手作りケーキで祝いたい。
✔︎子どもに美味しいと喜んでもらいたい。

体にやさしいお菓子を、
教室に通わず、
基本から学びたい方へ

大切な方に安心して
食べてもらえるお菓子を
製菓理論と技術で学ぶ。

完全パーソナル
オンラインレッスン。

作るワクワク感と出会い、
大切な方をお菓子で
“ごきげん“にしよう!

1対1オンライン体験レッスン受付中。

https://atelier-s-liaison.com/lesson/taiken-online/?blog