4連休の最終日、いかがお過ごしですか?

私は、オンラインのベーシックの
撮影など、しっかり取り組みたいことに
集中できました。

さて、このお菓子は、何でしょう~?
ベーシックコースのメニューの
フランス地方菓子です。

分かった方は、きっとスイーツ通ですね!

白砂糖を使わない!
おうちのお菓子がプロの仕上がりに変わる!

ごきげんスイーツ教室
とくもとさとこです。

心をグイッとつかまれるフランス地方菓子、ファーブルトン

パリからコトコトと電車にゆられて
西の方に向かった、
フランスのブルターニュ地方のお菓子

“ファ―ブルトン”です。

10年くらい前、
フランスの地方菓子巡りの旅に行くのが
ライフワークでした。

洗練されたケーキとはまた違う。
飾らない素朴さ。

だけど、ひと口食べると
グイッと心をつかまれる。

また食べたい!
と思わせてくれるギャップ

そんなフランス地方菓子に魅了された時期が
ありました。

中でもファーブルトン
生徒さんが卒業制作にも選ばれたほど、
一度味わうと忘れらない魅力があります。

素朴なお菓子を、普通で終わらせないプロのコツ

ベーシックコースのメニュー選びの基準

自分が、ずっと作り続けたいと思えるお菓子であること。
かつ、身近な材料で作れて
生徒さんが日常の中で作りやすいこと。

でもね、家庭的なお菓子だからこそ
深く考えずに作ると

「普通においしい」

そしてどこか単調な味
なってしまいます。

 

では家族に「また作って!」とリクエストされる、
美味しいプロの味との違い。

どこにあると思いますか?

 

それは、美味しくなるひと手間を
プラスしているから!

だから、また作ろうと思える、いい循環が生まれるのです。

体にやさしいから、繰り返し作ろうと思える
お菓子
に仕上がっています。

コツがしっかり伝わるように、
動画を撮りましたよ~

そんなお菓子づくりを
のぞいてみたい方は、
オンライン体験会にご参加下さいね!

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧ 

ごきげんスイーツオンランベーシックでは

お菓子を自信をもってつくれない初心者さんの
サポートをしています。

自己流のお菓子づくりから
1歩踏み出したい方、

私にも作れた!
という感動を体験したい方は
ごきげんスイーツオンライン体験会へ、
会いにいらしてくださいね!

https://atelier-s-liaison.com/lesson/taiken-online/?blog