タイトルがちょっとネガティブで、
どうなん?って思いますが 笑
LINEで配信したら、すごく反響があって

「笑っちゃうくらいわかるー!」とか。
 
共感コメント
たくさん頂いたので、のせちゃいます!!

作ってはいけないお菓子のレシピ。
なんじゃこりゃ~ 笑
ネットあるある!です。

 
 
白砂糖を使わない!
身体にやさしい素材でつくる
おうちのお菓子が
6カ月でプロの仕上がりに変わる!
 
ごきげんスイーツ教室
とくもとさとこ です。
 

ネットあるある!なんじゃこりゃ~笑

知りたいことがあれば
今や、ネットで何でも分かる時代。
 
ネットで探してきたレシピで
お菓子作りをされている方は、
きっと、多いはず。
 

中には、これ大丈夫??
と思うレシピも、正直あります。

 
私もネットで見て
気になるレシピがあれば
たまに、作ってみることがあります。
 
上の画像は、先日作った米粉のクッキーです。
 
 
写真はステキ。
とっても良さそうに紹介されている。
 
でも。
 
「どうー考えても、この量に対して無理があるんじゃ?」
 
作りはじめて、気付きました。。
 
生地は、なんとかまとまったのですが
案の定、焼いてみたら・・
 
カッチカチ!!
 
投げたら、たんこぶが
出来そうな固さです~笑
 
こうしたら固くなってしまう、
良くない例という点では
とても学びがあったと思います。
 
ネットあるあるです! 笑
 

お菓子作りは、レシピの数字ではなくバランスで考える

お菓子のレシピは、バランスで成り立っています。
すべてが相関関係。
 
だから、少し数字を変えるだけでも
材料が変わるだけで
違った仕上がりになるくらい
デリケートなのです。
 
 
材料を無駄にしないためにも
信頼できる製菓理論にそった
レシピで作ることが
 
美味しくつくるための、大前提です!

 
ごきげんスイーツでお伝えしているレシピは
何度も試作して、
おうちで美味しく作れるように
工夫した
完成度の高いレシピです。

 
ネットは便利な一方で
情報があふれ過ぎています。
 
自分にとって必要なこと
何が正解か?
見分けるために、費やす時間こそが
もったいない!です。
 

自分にとって有益なことが
1つの教室で、しっかり学べると

失敗をくりかえす時間も
材料費も、
ムダにならずにすみます。
 

まとめます

もし、ちゃんとレシピ通りに
作ったはずなのに、
上手くできないときは
レシピ自体を、疑ってみることも必要、
 

信頼できる1つの教室で、
しっかり学ぶことで
たくさんの情報に、振りまわされる
もったいない「時間」を節約できる!

というお話でした。
 
 
ごきげんスイーツでは、
白砂糖を使わない!
カラダにやさしいお菓子に特化した
スイーツ作りを、
しっかり学びたい方のお力になれます。
 

白砂糖を使わない!
身体にやさしい素材でつくる、おうちのお菓子が
6カ月でプロの仕上がりに変わる!

4月からスタートすると
ベーシックコース生を募集します。
 
ごきげんスイーツ体験会へ