アッサンブラージュカキモト
垣本シェフの、料理コースを京都でいただいてきました。
 
繊細かつ、どこまでも上品。
味わったことのない発見のれんぞく!
 
いや~感動しました!!
 
1つ1つの料理、会話の中で
モノ作りに向かう姿勢や、信念が伝わってきて。
 
シェフの料理を味わって
浮かびあがってきた2つのキーワード
 
「野菜やハーブを生かす」
「添加物や香料に頼らない」
 
食べ歩きなどはブログに上げてはないのですが
書きとめずにはいられず~ 笑

ごきげんスイーツが目指す
お菓子作りのスタンスと重なることもあり振り返ってみました。

 

 

スイーツの罪悪感からサヨナラ
身体にやさしいお菓子作りのレパートリーが増える!
白砂糖を使わない!「ごきげんスイーツ教室」

とくもとさとこ です。

 
パリで行われた、ワールドチョコレートマスターズに
日本代表として2回出場され、
数々の大会で受賞歴をおもちです。
 
2018年チョコレートアカデミーにて。
出場前に、私も応援メッセージを書かせてもらいましたよ~

 

パティシエ・ショコラティエであり。

夜は、キュイジニエとして
料理の腕をふるまわれているシェフのお料理を、
カウンターで頂いてきました!

添加物や香料に頼らない調理法

料理が運ばれてきて
ふわ~っと立ち上る香り。
味、食感、口のなかで溶けていく・・

素材って本来、こんなにも豊かな味わいを
もっているんだ~って、驚きました!
 
どうやったらこんな味に?
香りのヒミツは??
 
きっと家庭では真似できないような
すごい技や、手間をかけているに違いないと思いきや・・
 
 
返ってくるお答えの中には
え?本当にそれだけ?
びっくりするほどシンプルなことも!
 
添加物や香料は一切使いません」とも。
 
 
「アッサンブラージュ」とはフランス語で
「組み合わせ」という意味です。

 

素材を組み合わせることで
素材本来の美味しさを
こんなにも引き出すことができたら・・

人工的なものは必要ないんですね!
 

野菜やハーブを組み合わせるお菓子作り

パリッと焼かれた鏡鯛?に
苺とトマトのソース
自家製山椒オイルを組み合わせ。
 
ワールドチョコレートマスターズの作品
ボンボンショコラでは
苺、山椒、タイムなどを
組み合わせされていたのを思い出して、心躍りました♪

 

大会で垣本シェフは
野菜やハーブはフルーツよりも育つのが早く
近い将来、新しい味のスイーツとして欠かせないものになる
と想定されて、
チョコレートと野菜を合わせていらっしゃいました。

例えば、米、海苔。
セロリ、柚子など。

野菜を生かしたスイーツは
ごきげんスイーツで、今まさに取り組んでいる
テーマの1つです。
今後も、シェフの野菜使いに目が離せません!
 

素材本来の味を感じられるお菓子で、美味しい!と感動してもらいたい

料理のシメに出てきたのは、意外にもカレー!
これがまた、たまらなく美味しい!
甘エビで出汁をとったそうです。
 

何かのインタビュー記事で

「女性が1人でこられて、お酒も楽しめる高級カレーの店をしたい」
と話されていたこと繋がって。

カレーを食べながら、
楽しみ過ぎて、ニヤけちゃいました~
 
 
今は、コンビニやスーパーに行けば
そこそこ美味しいものが、手軽に手に入ります。
 
人工的なものが入っていても
簡単・手軽・安いが、優先されてしまう時代です。
 
 
それゆえに、本来の味を知る機会が
減ってきてる気がします。

だからこそ、添加物を使わず
素材本来の味を感じられるお菓子を広めていくことは
すごく意味があることと思います。

ごきげんスイーツは
そんなスタンスでお菓子に向き合っていきます。
 

 

白砂糖や添加物を使わない、
素材を生かした、

体にやさしいお菓子作りをはじめたい方は
体験会にご参加ください。

ごきげんスイーツ体験レッスン

開催日

2020年
1月19日(日)
1月26日(日)

2月2日(日)
2月9日(日)
2月11日(火祝)
2月20日(木)
2月23日(日)
2月24日(月祝)

3月1日(日)
3月5日(木)
3月12日(木)
3月20日(金)
3月22日(日)
3月26日(木)
3月29日(日)

お申込みと詳細はこちらから
↓↓↓
https://atelier-s-liaison.com/lesson/taiken/?0111