口に入れるものを気にしたり
健康で過ごすことに意識を向けるわけ。
 
それは、
「人生の質があがり、豊かに生きられる。」
からだと私は考えています。

何をするにも、健康な体があってこそ。
そして、健康の土台をつくるのが「食」なのです。
 

 

スイーツの罪悪感からサヨナラ
身体にやさしいお菓子作りのレパートリーが増える!
白砂糖を使わない!「ごきげんスイーツ教室」

とくもとさとこ です。

健康でいると、人生の質が上がり豊かに生きられる!

白砂糖をたっぷり使ったお菓子作りをしている時は、

疲れやすくても、肩こりがあっても

年齢と共に、普通にあることだと思っていて。
不調とは感じていませんでした。
 
ですが、体にやさしいお菓子作りに切り替えて
食べるものを見直したことで

あれ?以前より疲れにくいかも!
体も軽やか。
パフォーマンスが上がった!
など。

「食べ物で、体は本当に変わるんだ!」
と実感したのです!

 
 

ダイエットをしたり、糖質を控えたいのなら
できるならお菓子は食べない方がよいです。

ですが
甘いものがもたらしてくれる
あたたかな時間とか、幸せ感って
人生の大きな楽しみ!

食べたらいけないではなく
心の栄養として
上手に付き合っていきたいと思っています。

未来の健康・豊かな人生へとつながる実感が大事

ごきげんスイーツは、
ただお菓子を作るだけの教室ではありません。
 
健康な体を作るための
材料の「知識」「捉え方」を学び
「続けられる」を習慣にしていくパーソナルサポートです。
 
 
毎日の生活の中で、1つ1つの行動が
自分と、大切なご家族の
未来の健康・豊かな人生へとつながっている
と実感できる
人は充実した気持ちになれる、
やる気を持って、続けられます。
 
ごきげんスイーツの学びは
そのための土台を作っていきます。
 
 
安全 (座学)
「正しい知識」で食べても害がなく、
身体に負担の少ない材料を選ぶ。
添加物を避けられる。
安心(座学)
材料を選べるから、不安がない。
健康につながっている安心感。
罪悪感なくお菓子を楽しめる。
 

使い方・生かし方(座学)
使いたい素材の特性を引き出す知識。
扱い方(実習)
例えば、
・生クリームは、ボール底をたっぷりの氷水にあてて冷やしながら泡立てるとか。

・カスタードクリームは、菌の繁殖を防ぐため急冷するなど。
お菓子を「安全」に作るための扱い方。

技術(実習)
泡立てる、混ぜる、のばす、絞るなどの正しい方法。
お菓子の完成度を上げる。
復習・習慣化(質問サポート・動画で復習)
お家で復習する環境をサポート
身体にやさしく
見た目にもオシャレで
罪悪感のない、お菓子が作れる。
 
 
 

人生の質を上げる一歩を踏み出したい方は
ぜひ体験会にいらしてくださいね。

ごきげんスイーツ体験レッスン

開催日

2020年
1月19日(日)
1月26日(日)

2月2日(日)
2月9日(日)
2月11日(火祝)
2月20日(木)
2月23日(日)
2月24日(月祝)

お申込みと詳細はこちらから
↓↓↓
https://atelier-s-liaison.com/lesson/taiken/