ヘルシーなお菓子作りの選択肢を増やして
スイーツの罪悪感とサヨナラ!

毎日を健康で美しく
ごきげんに、お菓子作りを楽しむ日々を
おくりたい女性のための

「身体にやさしい」ごきげんスイーツレッスン♪

 

今月のベーシックコースのテーマは
「小麦粉を使ったックッキー生地」でした。
ますは、レッスン風景をご覧下さい♪

 

 
クッキーのバリエーションをご紹介しました!
 
素材を変える。
バター使用と、植物オイル使用では?
卵使用、卵なしではどう違う?
 
作り方を変える。
食感はどう変わる?
それぞれ、比較しながら体感してもらえる内容です。
 
 
こんにちは。
白砂糖を使わない!
身体に優しい、ごきげんスイーツを提案する
徳島のお菓子教室

とくもとさとこです。
 
 

ベーシックコース なぜ小麦粉を使ったクッキー生地なのか?

 
米粉に続いて、今回は小麦粉がテーマです。

米粉より、小麦粉で作った方が好みのお菓子があったり、

家族には小麦粉のお菓子の方が好評で・・
という生徒さんもいらっしゃいます。

 
米粉だけではなく、
体質や好みに合わせて粉類を選べるよう
ベーシックコースでは、素材について深めていきます。
 
 
 
 
クッキーがカチカチになってしまう。
ひび割れてしまう。
 
そんなお悩みを解決して、
 
サクサクのクッキーを作るための
基本ポイントと、お菓子作りの技術を習得します!

これを知っていると
レシピを見るだけで、クッキー生地は
美味しく作れるようになる!
めっちゃ濃い~内容です。
 
 

ベーシックコース クッキー&型を使わないタルト【ご感想】

 
ベーシック生からの、レポートの一部をご紹介します。
 
 
Kさん
「色んなクッキーの製法を知れて楽しかったです。
バターの状態が仕上がりに影響するということが勉強になりました。
食感が好きだったのは、サクサクのアイスボックスのクッキーです!
タルトも簡単で美味しかったので、また作ってみたいと思います」
 
Mさん
「とても学びが多かったです!
クッキーという基本のお菓子でしたが奥が深い!
製法ごとに食感が変わるのが面白いですね。
それを知っていると、自分が作りたいクッキーに合わせて変えていけますね!」
 
Tさん
「製法が違っても、出来上がりはどのクッキーも
美味しくサクサクしていて、どれも好みでした。
野菜パウダーの使い方も勉強になったし、
少し手間をかけるだけで、モザイク模様になったり、
おもてなしクッキーに変身したり、タルト生地にもなり、感動でした。
アイスボックスの美しい仕上げ方や、
生地の混ぜ方、伸ばし方、知ることが出来て良かったです。
 
 
 
Sさん
「手作りクッキーって固くなる経験ばかりだったのですが、
バターの温度や、グルテンを出し過ぎると失敗する事が分かって、ポイントがつかめました。
クレメ法や、サブラージュ法など勉強になりました。
野菜パウダーの使い方や、模様の作り方なども勉強になりました(*^^*)
クッキーを2日目、3日目と食べ比べましたが、どれも美味しかったです。
 
 

Yさん
「実は私クッキーが大大大好きなので、とっても嬉しかったです〜
頂いたクッキーは缶に入れて友達にプレゼントしました。
それでも余ったので残りは子供達が食べました。
やっぱりクッキーは子供も大人も鉄板ですよね。」

 

好きなクッキーどれかな? ランキング★

聞いてみました~~
 
プレーンな型抜きクッキーが一番人気。
(やっぱりそうなんだ~飽きない味だからね!)
 
でも、アイスボックスタイプも同じくらい人気でした!
 
手軽なオイル系も、甲乙つけがたい・・とのこと。
 
 

以前の私は、バターを使ったクッキーに目がなかったのですが
最近は、後味が軽やかな
オイルタイプのクッキーが
しみじみ美味しく感じます。

 
だから、好みって
年齢やライフスタイルによっても
変わる可能性は十分にあります。
 
 
ご家族や自分がそうなった時でも、
様々なタイプのクッキーを、
自分の好きな味で、
作れるようになっておく
長くお菓子作りを楽しめます。
 

型を使わない、簡単タルト!

 
実は、カリキュラムを立てた当初は、タルトレッスンの予定だったんです。
 
ですが、実はタルトって、
けっこう手間がかかるって、知ってました~??
 

まず、タルト型が必要です!
敷き込みはハードルが高いと、構える方がけっこう多いんです。

 
しかも、
生地、クリーム、トッピングと
3つの要素から構成されているから
工程が多くなります。
 

空焼きもするよ! なんて言うと

 
ひゃ~~時間とって気合入れなきゃ! 
・・となりがち。(^^;
 
 
 
 
作ってみたい!という声は多いですが

お菓子作り初めてさんには
手軽に、とはいかないと
レッスンをして感じていました。

 
 
そこで!
まず第一段階として
クッキー生地(タルト生地)を
美味しく作れるようになることから
マスターします。
 
でもタルトも諦めきれない!
というわけで、気負わず作りやすい
型を使わないタルトに決定!
 
 
 
りんごのキャラメルタルトは
簡単な上に、「見た目も可愛いですね~」
と好評でした。
 

家庭的なやさしい味。
焼きっぱなしでも可愛い。
お家ならではのホッとするスタイル。
秋に最高だな~

 
 
 
 
 
ごきげんスイーツは、
このような方にぴったりの内容です。
 
 
■身体にやさしいお菓子作りの
選択肢を広げたい方。
 
■素材に制限をかけたり、〇〇だけ、という方法に
とらわれないお菓子作りをしたい方。
 
■素材の正しい知識を学び
罪悪感のない、身体がよろこぶお菓子を、作れるようになりたい方。
 
■身体にやさしいお菓子を、自分なりに作っているけど
自信が持てない、お菓子作り初心者さん。
 
 
学びをスタートするのに、秋は良い季節です!!

ベーシックコースで一緒に学んでみたい方は

まずは、ごきげんスイーツ1Day体験レッスンにご参加下さい。
米粉のごきげん絹ロール、ヴィーガンアイスを一緒に作りましょう。
 
お申込みと詳細はこちらから
↓↓↓
https://atelier-s-liaison.com/lesson/taiken/