この夏のスペシャルなコラボイベント

Atelier S Liaison とくもとさとこ×
cheerfulfruits 徳元智香による
 
スイーツ×フルーツカッティングを
ビュッフェスタイルで楽しむレッスン
エミールカルチャーにて開催しました!

お菓子レッスンは
フランスのシュー菓子
「シュケット」と「クロカンブッシュ」でした。

 
こんにちは。

白砂糖を使わない!
身体にやさしい、徳島のお菓子教室
【ごきげんスイーツ】
とくもとさとこです。

 
 
 

心躍る体験を届けたい!コラボだからこそ伝えられる内容・空間がある

当日持ち寄った材料や小物類の
テイストが、驚くほどピターッと合って。

お互いのセンス&アイディアの詰まったビュッフェが
完成した時の感激は、ひとしおでした~~!
 
 
 
 
ご家庭で作るスイーツを
簡単に、可愛く華やかにするコツ
の1つ。

それは・・・

フルーツ!

 
 
身近なフルーツがあれば、
切り方を変えるだけで
形、色に変化がついて
スイーツがパーッと華やかになる。
 
表情が生まれる。
 
 
 
 
そんな心躍る体験を

密度の濃い内容をギュギュっと詰めたレッスンで。

2人のコラボだからこそ伝えられる内容・空間で。

 

とにかく楽しんでもらいたい!

価値ある内容を持ち帰って欲しい!
 
 
そんな想いを軸に、
ゼロから創造する作業でした。
 
 
昨年から、お互いのアイディアを出し合って
完成イメージを近付けるよう、
打ち合わせを重ねてきました。
 

ハレの日の祝い菓子【クロカンブッシュ】

お菓子は、シュー生地作り入門にも最適な
「シュケット」をレッスンしました。
 
 
シューはフランス語で?
 
 
「キャベツ」という意味です!
 
シュー生地を、偶然にも受講されていた
生徒さんばかりでしたので
チームワークはさすが!
 
サクサクと作業が進みます♪
 
 
 
さらに、ミニシューを使って
クロカンブッシュを組み立てるレッスン。
少人数だからこそ、実現できました!
 
 
 
クロカンブッシュは
小さなシューをツリーのように高く積み上げて、
シューを、カラメルなどでくっつけて作ります。
 
 
フランスでは、ウエディングケーキのほか、
お祝いやパーティーにも作られる
特別な工芸菓子
なんです

 
今回のイベントにふさわしい。
ハレの日のお菓子。
ということで、セレクトしました。
 
 
せっかくのコラボなので
シュー菓子と、フルーツカッティングを
組み合わせて、作品を仕上げて頂くのが良いのでは?
 
 
そこで、智香さんに急遽、クロカンブッシュに飾る
フルーツの提案をお願いしたところ
快諾して下さって!
 
 
 
キウイカップと、桃のカットに加えて
ぶどう3種のカッティングも、
レクチャーして頂けることになりました!
 
 
ぶどう、ハーブで飾ると、
茶色いクロカンブッシュに
生き生きとした表情が生まれました!
 
 
 
 
「気が付けば、様々なデザートが並んでいて
想像以上に愛らしくて美味しかったです。」
 
 
「準備があってこその演出だと感謝しています。」
 
生徒さんからの、嬉しいご感想です。
 
 
 

お菓子をフルーツで飾る、
様々なアイディア、ヒントは

ごきげんスイーツを
学ばれる生徒さんにシェアして
レッスンの中で、お伝えしていきますね!!

 

横浜と徳島という距離の壁をこえて
智香さんと、1つの企画を創りあげる過程を
共にできたことは、何よりの宝物。

この夏、私にとっても最高の思い出になりました!

エミールの永山さんをはじめ、
ご参加下さった皆さん
本当にありがとうございました!

 
ごきげんスイーツ1Day体験レッスンは
下記の日程で開催します。
お申込みはリンクからよろしくお願いします。

開催日
8月11日(日)
8月12日(月)
9月1日 (日)
9月29日(日)
10月13日(日)
10月14日(月)
10月22日(火)

https://atelier-s-liaison.com/lesson/taiken/