「ナッペがキレイにできない」

というお悩みを解決するため

「個別指導」の依頼をいただいて
生徒さんのご自宅へ、伺ってきました~!

「ナッペ」とは、スポンジ生地に
生クリーム塗る作業のこと。


憧れの王道スイーツ

「苺のショートケーキ」と作る時に
必要になってくるのがナッペです。

ですが練習をしても

生クリームがボソボソになってしまう。
・パレットナイフの角度が分からない。
・角がキレイに出ない、など

 

初心者さんでなくても
ナッペに苦手意識をお持ちの方は
多くいらっしゃるのではないでしょうか。



こんにちは。

白砂糖を使わない!
身体に優しい、徳島のお菓子教室
鳴門市の【ごきげんスイーツ教室】
とくもとさとこです。

 

これで良いのか?お菓子作りの「答え合わせ」


スポンジ生地を作るところから
見せて頂きました。

普段と同じように作業して頂いて

泡立ての速度やタイミング
温度、生地の状態、などなど・・

これで合っているのか?

1つ1つ確認しながら
「答え合わせ」をしていきます。

ナッペの練習にぴったりの、〇〇ケーキ

いよいよ課題のナッペです!

がその前に・・
ナッペの練習をします。

使うのは、発砲スチロール製の「ダミーケーキ」

・パレットナイフに使い方に慣れない、初心者さんや
・いきなり本物のケーキは緊張する場合

練習におすすめしています。

色んな形やサイズも揃っていますよ~

 

回転台にテープで固定して使います。
今回は、丸型とスクエア型。

両方とも、キレイに角を出すこと
ポイントなのですが
これがけっこう難しい!

感覚をつかんだら、いざ本番です。

スポンジ生地をスライスして
フルーツをサンドしながら
組み立てて、ナッペをします。

 

自分じゃ分からない癖が分かって、ほんと良かったです!

個別指導のご感想
(Yさま 40代)

●ご感想

上手くいかない理由が、何か所が発覚した。

何度ナッペしても上手くいかなかった
自分じゃわからない癖がわかって
ほんとよかったです。

●講師(とくもとさとこ)の印象

ほがらかで優しい。
質問しやすい。
先生風を吹かさない。

●こんな人に個別指導がおすすめです。

グループレッスン中には質問できない人。
個人的に上手く作れないお菓子がある人。

上手くいかなかった原因が分かると
やるべき具体策が、見えてきますね!

「練習あるのみ」ですが
何が良くないのか、分からないまま
ひたすら練習を続けるよりも

正しいやり方と、改善ポイントが分かると
時間を無駄に使ってしまうことなく
上達も早いです。

 

個別指導で得られるメリットとは?


ごきげんスイーツでは

教室で習ったり
本や動画を見ても、上手くいかない
お菓子作りの悩みを一緒に解決する

「個別指導」がございます。

 

お菓子作りの技術に関すること
レッスンを受けたお菓子が上手く作れない

などの、あなたのお悩みをサポートします!

場所は、教室内、自宅出張、zoom(オンライン)から
都合に合わせてお選び頂けます。

ただ、
自分が作ったレシピに関しては
説明できますが

本やネット上のレシピで作ったけど
上手いかないのはどうして?

に関しては分かりかねる場合があります。

 

私も、その道の専門家の方に
個別指導をお願いすることあります。

普通に通うと、習得に長期間かかる上
日程も合わない
自分に必要な所だけ知りたい
などがある場合、希望に合わせた内容で

スケージュールを組んでもらったことがあります。


他の方に遠慮することなく

何でも質問が出来る、プライベート感があり
濃い学びができて良かったと、いつも思います。


だから私も。

1人1人に合わせたお悩みを
ピンポイントで、解決して差し上げたい!
という想いで、
受講中の生徒さまに、個別指導をとり入れています。

 

ごきげんスイーツ1Day体験レッスンを
受講された方には、
個別指導をお申込みいただける権利が
特典として
付きます。

 

ごげきんスイーツ1Day体験レッスンでは
米粉を活用した、ごきげんスイーツを
お伝えしています。

6月からの日程は、こちらで確認頂けます。

https://atelier-s-liaison.com/lesson/taiken/