瑞々しいオレンジのジュレがのった
もう一口、もう一口と食べたくなるケーキです。

「お菓子屋さんで食べたことのある味がする!」

「しっとりしていて、初めての食感」

などのご感想をいただいた
とっておきの生地。

感激の味のヒミツは
ここぞ、という時に使いたい
特別な素材を使って
しっとり感と風味をプラスしたから。

 

・・なんて発信をしたら

「しっとり感の秘密を知りたい」
「はちみつ?」「気になる~」

コメントをたくさん頂きました。そこで!


しっとり感のヒミツ
【お菓子作り】アレンジして失敗する原因ベスト3をお伝えします。

こんにちは。

白砂糖を使わない!
身体に優しい、徳島のお菓子教室
鳴門市の【ごきげんスイーツ教室】
とくもとさとこです。

お菓子講座(inエミールカルチャー)の
5月メニューは、
「オレンジのケーキ」でした。

オレンジの爽やか香りと
お菓子の焼ける、甘~いに包まれた1日でした!

しっとり感のヒミツ 特別な素材とは?

期待を膨ませ過ぎて
申し訳ない感じですが (^^;

「ローマジパン」です。

どんなパン?と言われそうですが
パンではありません 笑

その辺のスーパーでは見かけませんが
お菓子作りでは、メジャーな素材です。

クリスマスの「シュトーレン」に使ったり。

「パン・ド・ジェーヌ」と呼ばれる
アーモンドとバターの香りが豊かな
フランスの伝統菓子にも、使われます。

そうそう、
バームクーヘンも有名ですね!


特にローマジパンは
ドイツ菓子には欠かせない
定番の素材です。

ローマジパンは、
皮をむいたアーモンドとお砂糖などを
ローラーにかけて、なめらかなペースト状に
した粘土状のものです。

 

お菓子に加えると
アーモンドのコクが感じられる
リッチでしっとりとした
独特の風味が生まれます。

 

た商品に「マジパン」がありますが
細工用に使う、違うものです。

アレンジして下さいね~で、失敗の原因ベスト3とは?

よく「アレンジして下さいね~」
とお伝えするのですが

たまに、上手くいきません!
とメッセージを頂くことがあります。

よくお聞きすると、
失敗の原因が下記の順に多いです。


失敗の原因 ベスト3

①小麦粉などを、米粉とか他の素材に置き換えている。
②砂糖の量を減らした
③違う型で焼いた。

解説しますと・・


小麦粉と米粉は、
そのまま置き換えると
特質が全く異なりますので、
失敗につながりやすいです!

米粉と小麦粉の違いや
特質については
ごきげんスイーツ1Day体験レッスン
米粉を活用した、ごきげんスイーツをお伝えしています。


「ごきげん米粉ロール」「ごきげん米粉クッキー」
です。

詳しく知りたい方は、お気軽にご参加下さい。


砂糖の量
減らしたくなる気持ちは
すごーく分かります。

お砂糖=太る

というイメージがあるし。

初めてお菓子作りをされる方は
砂糖の量を見て
ドン引きされる方も
いらっしゃるので 苦笑

ですが、砂糖を減らす

しっとり感がなくなってパサついたり
焼き色が薄くなったり、
日持ちがしなくなる

などが起こり

可もなく不可もなく・・
という残念な味になることがあります。。

私のレシピは
もともと砂糖を出来るだけ少なくしているので
さらに減らすと
失敗する確率が高いです。


型は、例えばシフォンケーキ

Q えんとつ穴があるのはなぜだと思いますか?

高さがあっても、中までしっかりと
火が入って焼けるためです。

Q アルミ製を選ぶのはなぜでしょうか?

熱伝導が良くて、膨らんでくる
シフォンケーキを支えやすいためです。

このように、
型や素材には、理由があります。

変えて問題ない生地もありますが
中には、注意が必要なものがあります。

いかかでしょう。

上手くいかなった時、
思い当たることはありませんか?

同じ生地でアレンジ 母の日カップケーキ

講座は、ちょうど母の日でしたので

同じ生地で
バラのカップケーキの
アレンジをお伝えしました。

紅茶とプレーンの2層になっています。

上のクリームは
目分量で材料を加えて混ぜただけ。

お菓子作りって
1g単位で正確にしなきゃ、
というイメージを
持たれている方もいると思いますが

多少アバウトで大丈夫なものも、いろいろあります。

構えず、気軽に。
作ってもらえたら嬉しいです。

米粉の特質
米粉で失敗しないお菓子作りのコツ
メーカーによる米粉の違いと対処法についてなど

米粉を活用した、ごきげんスイーツを詳しく学びたい方は
ごきげんスイーツベーシックコースで詳しくお伝えしています。
↓↓↓
https://atelier-s-liaison.com/lesson/