工事を終えて
ついに取れました!

今週は、保健所の職員さんが、
設備の確認に来訪されて、
当日付けで、許可がおりました。

お菓子の販売が可能になれば、
今後、より自由な活動ができそうです。

 

「教室をするのに、許可って何かいりますか?」

たまに聞かれますが、
教室をするのに、許可は不要です。

 

ですが、自分で作ったお菓子を、
お金を頂いて販売するとなると別です。

イベントに出したり、カフェに卸すなど。
人の口に入るものを作るのは、
重大な責任が伴うことで、
許可が必要になります。

 

特に徹底しないといけないのは、衛生管理です。

家業で店をしているので、
店舗と自宅にも専用の作業施設はあって、
分かってはいたことですが。

手洗い消毒はもちろん、
衣服のホコリをコロコロでとり、
髪の毛が混入しないよう気を付けるなど、
細かくお話がありました。

 

 

イースターエッグ。
ホワイトチョコレートで作ってみました。

内部は空洞です。
パール状のチョコを入れたので、
ふると、カラカラ音がする仕掛け。

 

春にフランスへ行った時、
お菓子屋さんや、ショコラティエでは、
イースターのチョコレート菓子が、
素敵にディスプレイされていました。

わくわくしながら写真を撮ったり
巡った頃が、懐かしいな~

チョコレートだと、
しばらく飾れるのがいいですね。
季節感も楽しめます。