生クリームがボソボソになる意外な原因とは?

お菓子作りのコツ

さぁ、オンライン実習!

というときに、出てきた

白い液体が入った容器。


今月のレッスンは凝固剤がテーマです。

 

「それって、生クリーム?

室温に置いてました?」

とお聞きすると

「はい、置いていました。」

 

「使う直前まで

冷蔵庫で冷やしておくんです。」


「えーー!

という出来事がありました^^;

温度をはかってもらったら

18℃でした。

これ、お菓子づくりあるあるかも!

こんにちは。

自己流のお菓子が6ヶ月で
ワンランク上の仕上がりに変わる
白砂糖を使わない
ごきげんスイーツ教室

とくもとさとこです。

生クリームを室温に放置していませんか?

生クリームを計量して

テーブルにおいていませんか?

 

室温に放置して、温度が上がった

生クリームを泡立てると

すぐにザラついてきたり

黄色っぽっくモロっとしてきたり

良い状態に泡立ちません。


なぜかというと

生クリームの脂肪球は

高温では不安定になるから。

 

直前まで冷蔵庫で

十分に冷やしておくことが

めちゃくちゃ大事なんです!!

 

「そういえば、

先生の動画、いつも氷水が

見えてますね!」

と気付いて下さいました。

生クリームをホイップする温度は〇℃

生クリームのホイップの温度は

5℃前後からスタートします。

10℃以内をキープすることで

なめらかで口溶けよくなりますよ!

 

先日、メルマガ読者さんに

プレゼントさせていただいた小冊子は

ご覧になりましたか?

デコレーション用の生クリームも同じです。

作られる際は思い出して!

習ったお菓子が自宅で再現できない原因は?

オンライン実習をしていると

今回のように

え?そこが原因だったの?

と驚くことがよくあります。

 

これは準備から

マンツーマンで見る

オンライン実習のメリットだな~と感じます。

 

教室のレッスンだけでは

想像できなかった!色んなケース。

 

経験を積めるおかげで

先回りしてお教えできます^^

 

 

習ったお菓子が、

自宅で再現できない!という方は、

気づかない何かが、抜けてるのかも?

 

お菓子づくりに限らず

不安な点をそのままにすれば

1年後も、きっと不安なまま。

 

 

どんなことも

最初はみんな初心者さん。

でもちゃんと練習すると

努力は裏切りません!!

 

おいしいお菓子をつくるための

理論を知って

自信をもって作れるようになりたい!

 

熱い想いを持った方、

春こそ私だって変わりたい!

 

という方は、オンライン体験会に

会いに来て下さいね。

 

\お菓子づくりのヒントが見つかる/
ごきげんレター 無料メールレッスン♪

『卵1個でふわふわスポンジ生地』

メルマガ登録
今すぐメルマガに登録してプレゼントを受け取る 名前 メールアドレス   ※お名前は「本名」でのご登録をお願いします。 ※メールが届くまでタイムラグが...

モヤモヤがワクワクに変わる90分
ごきげんスイーツ

オンライン体験会の詳細はこちらから▼

https://atelier-s-liaison.com/taiken-online/?blog

タイトルとURLをコピーしました