スポンジ生地に生クリームをサンドしたらグダグダに崩れました

お菓子作りのコツ

スポンジ生地に生クリームをサンドして

カットしたら・・・

グダグダに崩れてしまった!

なんて経験ありませんか?

 

こんにちは。

白砂糖を使わない
ごきげんスイーツ教室

とくもとさとこです。

こちらの画像は

「卵1個でふわふわスポンジケーキ」

作られた方からのレポート。

生クリームがゆる過ぎて

崩れてしてしまったケースです。


断面をカットするとき滑って
イチゴが出てきてしまって
グダグダになりました。

スポンジ生地はふんわり焼けたのに

惜し~い!!

ショックだったと思いますが

身をもって経験するからこそ、今後に生かせますね。

 

 

原因は生クリームの泡立てがゆる過ぎたから。

もしデコレーションケーキを

作ったことがなく、イメージできない方は

断面がキレイな「フルーツサンド」

想像してみましょう。

 


生クリームがゆるゆるだと・・?

キレイな断面にカットできませんよね!

 

そうそう、

今年注目のイタリアンスイーツ


「マリトッツォ」も。

これでもかー!とたっぷりサンドする

生クリームは、しっかり泡立てますよ。

 

「卵1個でスポンジケーキ」の

スポンジ生地の間にサンドする

生クリームは、少しかため!

を意識てみて下さいね。

 

泡立て器でクリームをすくうと、

角がしっかり立つ状態。

8分立てと言われるかたさです。

上にのせる生地をくっつけて

ケーキを支えるだけの

保形性があって、

かつ、なめらかな状態にします。

スポンジ生地にのせたときに

広がるようなら、
ゆる過ぎ。

もう少し泡立ててみてね。

 

 

さらに細かいことを言うと

生クリームは、

サンドする、塗る、絞るなどの

用途に合わせて使い分けるのです。

詳しく知りたい方には

講座の
オンライン実習でお教えしています。

 

卵1個でふわふわスポンジケーキの小冊子は、

8分立てのみでOK

ゆる過ぎないように注意して

まずは、加減をつかんでみて下さいね。

 

 

\お菓子づくりのヒントが見つかる/
ごきげんレター 無料メールレッスン登録で、

『卵1個でふわふわスポンジ生地』小冊子

期間限定でプレゼント中

メルマガ登録
今すぐメルマガに登録してプレゼントを受け取る 名前 メールアドレス   ※お名前は「本名」でのご登録をお願いします。 ※メールが届くまでタイムラグが...

モヤモヤがワクワクに変わる90分
ごきげんスイーツ

オンライン体験会の詳細はこちらから▼

https://atelier-s-liaison.com/taiken-online/?blog

タイトルとURLをコピーしました