これほど美味しいものが作れるのだと思った【ごきげんスイーツ体験レッスンご感想】

生徒さんのお声
12月のごきげんスイーツ体験レッスンの
「米粉のごきげん絹ロール」は
クリスマスのデコレ―レーションで
お作り頂いています。
 
この日は、ブッシュ・ド・ノエル!
 
 
米粉のロールケーキが
華やかなクリスマスケーキになりました!
 
仕上げたいイメージに合わせた
アドバスをさせて頂いています。
 
 
 

スイーツの罪悪感からサヨナラ
身体にやさしいお菓子作りのレパートリーが増える!
白砂糖を使わない!「ごきげんスイーツ教室」

とくもとさとこ です。
 

お菓子作りを日常的にできるようになりたい

Yさんは、小さなお子さんを持つママさん。

以前は、お菓子教室に通ったこともあったそう。

教室では先生が準備して下さっているので、
簡単そうに感じるけれど
いざ、自宅で作ろうとすると
なかなかそうもいかず。。
 
簡単なものだけ作っていたそうです。
 
ですが、お子さんが生まれて
今はその余裕もなくなり。
 
お菓子を手作りした方が安心だと
分かっていても、市販のお菓子に
頼ってしまうことがほとんど。
 
この現状を変えて、
お菓子作りを、日常の当たり前に変えたい。
 
手軽で簡単にできるごきげんスイーツなら
自分にも作れそう。
 
との想いを持たれて
ご参加くださいました。

 

これほど美味しいものが作れるのだと思った

Y.Yさん 徳島県 (40代)

●参加のきっかけ
体に良いものを日常的に手作りできるようになりたいから。

●日ごろのお悩みは?
お店で買うことが多く、体のことを考えて
家で手作りしたいという気持ちはあるが そのよゆうがないので
原材料が気になりながらも買ってばかり。
改善したいと思っている。
 

●体験レッスンを受けて解決したこと
いつもつかっている材料はつかわず
体に良い材料におきかえても、これほど美味しいものが
作れるのだと思った。
小麦粉、白砂糖は普通につかっていた。
料理の食材に割とこだわっていたつもりだが
より食材についての意識が高まったように思う。

 

●とくもとさとこは、どんな人?
穏やかで優しい。
物腰がやわらかい。
話が上手でわかりやすいです。
向上心がある方だと思います。

●ごきげんスイーツをこのような人におすすめ
健康に良いものを手作りしたい人。

米粉のロール生地1枚が焼けると、特別な日のケーキが作れます!

Yさん、ありがとうございました!

苺がごろんと入っているのが好きなお子さんのために
苺をカットせず、巻いたりのせたりと
工夫されていて
ご家族を想う、やさしい気持ちが伝わってきました。
 
 

テーブルクロスが可愛いと生徒さんに人気です。

アルザス地方でお菓子巡りをした時に、見付けたもので
アルザスの民族衣装をまとった男の子と女の子が描かれています。

コウノトリはアルザスのシンボルで
「幸せを呼ぶ鳥」なんですよ~

 
こんなふうに
米粉のロール生地が1枚焼けると
型を持っていなくても
特別な日のケーキも作れます!
 
ごきげんスイーツ体験レッスンでは
米粉の絹ロールを通して
 
✔︎米粉の特性を知る。
✔︎体にやさしい材料を選ぶメリットを理解する。
✔︎ヘルシーでもちゃんと美味しいお菓子を
作れることを体感する。
 
ことをゴールにしたレッスンです。

 

12月は残すところ1回となりました。

今ご参加されると、
1月からリニューアルスタートする
ベーシックコースに間に合います!

 
開催日

12月26日(木)

2020年
1月5日(日)
1月9日(木)
1月12日(日)
1月13日(月祝)
1月19日(日)
1月26日(日)

 

2月2日(日)
2月9日(日)
2月11日(火祝)
2月20日(木)
2月23日(日)
2月24日(月祝)

お申込みと詳細はこちらから
↓↓↓
https://atelier-s-liaison.com/lesson/taiken/

タイトルとURLをコピーしました