【動画あり】ゴムベラでボウルの生地をキレイに移したい!

お菓子作りのコツ
ボウルのクッキー生地などを
別ボウルに移すとき
 
ゴムベラでキレイに、生地をぬぐいとれずに
 
生地がベタベタ残ってしまう。
 
あぁ、苦手だな~~と感じていませんか?

 
 
 
 
ボウルに付着した分、分量が変わりますし、
 
道具が汚れていると
 
洗いものもベタベタして手間がかかります。
 
 
 
 
 
これは、ゴムベラの使い方のコツを
 
知ると解決できます。
 
 
ボウルがピッカピカ!
 
になるくらい、キレイに移せますよ~
 
 
動画でご覧ください。
 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

オンラインお菓子教室 ごきげんスイーツ|とくもとさとこ(@satokotto8)がシェアした投稿

ゴムベラのカーブの部分と、

先端の真っ直ぐな部分を

上手く使い分けることがコツです。

 

左側と右側では、ヘラの動かし方が変わりますよ。

 

 

卵の気泡が入った、デリケートな生地を、

型に流し入れるときなどは

特に手早さが求められます。

 

私も最初は上手くできませんでしたが

これも慣れです。

繰り返し、やっていると

必ず出来るようになりますから!

 

 

状態が変化しにくい

クッキー生地などで、

まずは練習されるといいかと思います。

 

 

現在、新コンセプトの教室として
講座をリニューアル準備中です。
 
 
日々のこと、新メニューの試作の様子などは
instagramのストーリーに毎日アップしていますよ~
 
 
 
レッスン最新情報は、
メルマガ、LINEでお知らせしていきます。
 
タイトルとURLをコピーしました